这家星巴克充满茶香!「六本木」疗愈系新门市再一家!

这家星巴克充满茶香!「六本木」疗愈系新门市再一家!

2 天前

来源:MATCHA

六本木又多了一个文青新景点!继六本木茑屋书店之后,日本星巴克将于2020夏季开设六本木新店铺!新开幕的门市,除了有星巴克咖啡饮料之外,也将有更多的TEAVANA 品牌茶饮选择,也有机会喝到以抹茶、焙茶制成的星冰乐新饮品。下次来六本木,不如来这里品味下午茶,细细感受六本木的迷人气氛吧!

  

日本星巴克将于7月1日于东京六本木开设新店铺啰!除了星巴克咖啡饮料之外,也将有更多的TEAVANA 品牌茶饮选择。不论想喝茶或喝咖啡,都能满足你对咖啡因的需求!

如茶园般疗愈的空间!星巴克六本木新门市

这家位在东京六本木的新门市「星巴克咖啡六本木Hills Metro Hat/Hollywood Plaza店」(スターバックス六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ店)为重新整装的新门市,以Special Tea Time为理念,推出多种茶饮料。

走入店里就可看到茶品牌「TEAVANA」的大大字样,并以木头材质与大片茶园画像填满空间,让人感到沉静舒适。

在「六本木Hills Metro Hat/Hollywood Plaza店」不仅能品尝到多种日本代表茶类,如:抹茶、焙茶等,也能享受更多经过星巴克用心研发的茶饮料。《TEA CREATION》系列饮品,加入柚子、草莓、抹茶、和三盆糖等,融合多种食材变化出意想不到的创意风味!当然还有星巴克最受欢迎的茶饮拿铁或星冰乐。

爱喝茶的朋友下次来东京游玩,不妨也到六本木悠闲享受品茶时光吧!

相关资讯

地址:东京都港区六本木6-4-1メトロハット/ハリウッドプラザ
电话:03-3403-7716
营业时间:7点~23点(※因疫情关系,目前缩短营业时间至22点止)
定休日:无

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

 

2020-7-8 3:44

跟贴 0

THD,Japan

THD,Japan

2 個月前

来源:LIVE JAPAN

【完全预约制】邻近六本木站。体验崭新的运动方式。

  • 可提供的语言手册
    英语
  • Wi-Fi

    设施说明

    KaQiLa运动是舒缓以肋骨为中心的全身关节,从机能解剖学等人类身体运动研究出发,以提升身体机能状态为目标,建构或架构出来的完整运动模式。
    从结果上来看,人类似乎是为了运动身体而使用肌肉,但运动的结构与组成几乎都停留在骨头与关节,而没有让肌肉有使用或舒展的空间。
    因此,我们强调缓慢且充满流动性的优美运动。
    一旦太过努力,这份力量也会让肌肉过于用力…。
    所以大家都不需要太过努力,只要依照自己的节奏搭配自身体力及身体柔软度,缓慢且充满流动性地体验即可。
    这就是KaQiLa运动!

    开班日为每月第1个及第3个星期三。
    采完全预约制,请事先以电子邮件或电话洽询本店。

    设施资讯

    • 地址
      Assorti 1, Roppongi 6F, 2-4-9, Roppongi, Minato-ku, Tokyo, 106-0032
    • 最近车站
      六本木站
      ・日比谷线
      ・都营大江户线
      6出口
      徒步5分
    • 联络电话
      03-3568-2010
      提供语言
      只有日语
    • 营业时间
      星期三10:30 – 11:40
      星期三19:30 – 20:40
    • 休息日
      星期一,星期二,星期四,星期五,星期六,星期日
      ※其它由本设施所制定之公休日
    • 预算
      3,000 日圆 –
    • Wi-Fi
    • 官方网站
      官方网站
    • 可提供的语言手册
      英语

    其他设备和服务

      • 行李寄存处
      • 有洗手间
    FJ時事新聞
    责任编辑:黄达_HS104

    声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
    请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

 

2020-5-8 4:59

跟贴 0

21_21 DESIGN SIGHT(东京)

21_21 DESIGN SIGHT(东京)

3 個月前

来源:欣日本

东京也有许多安藤忠雄的作品,其中位于六本木「东京中城」内,以「日本著名建筑」为主题的「21_21 DESIGN SIGHT」非常值得一游!这里有日本最长的复层玻璃(11.4m),也有以一整片铁板所弯成的巨型屋顶(长约54m/面积约450平方公尺),可说集结了日本建筑技术的精髓。

不过这里不只外观有意思,其实建筑物几乎都位于地下这一点,也很让人讶异呢!
此处也会举办有关设计的展览和工作坊,如果您想好好体验一下艺术,来这里保证可以让您满载而归。

21_21 DESIGN SIGHT(东京)∥ 东京都港区赤坂9-7-6东京中城Midtown Garden内  官方网站 地图

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2020-3-28 3:52

跟贴 0

東京の様々な地名の由来 ~六本木(東京都港区)~【連載:アキラの着目】

東京の様々な地名の由来 ~六本木(東京都港区)~【連載:アキラの着目】

4 個月前

六本木交差点「東京の様々な地名の由来」シリーズで今回取り上げるのは、六本木だ。

六本木は御存知の通り東京屈指の繁華街として世界に名を馳せており、戦前の東京市では旧麻布区に属していた。

六本木という地名の由来に関する説は2つある。

1つ目の説は、この地に6本の松の木があったことに由来するもの。

もう1つの説は、上杉家、片桐家、朽木家、高木家、一柳家、青木家といった木にまつわる名字の大名家がこの地に屋敷を構えていたことに由来するものだ。

どちらが六本木という地名の由来として正しいという判断や評価を付けることはできないが、いずれにしても木に関係することは確かだろう。

明治時代になると、大名屋敷ばかりだった六本木は、「東京鎮臺歩兵營」という軍事施設が置かれるようになった。

1917~1924 東京 六本木周辺
1917~1924 東京 六本木周辺

昔の六本木を知るお年寄りに訊くと、「戦前の六本木は軍人さんばかりで、怖かった」そうで、現在の繁華街で賑わう六本木とは正反対の町だったようだ。

その後、日本の敗戦により六本木の軍事施設はGHQにより接収され、GHQの外国人向けの商店や飲食店が少しづつでき始めた。

1975年(昭和50年)以降は、赤坂に代わる人気繁華街としての地位を確立し、1980年代後半からのバブル経済期には数十軒ものディスコがオープン、日本人・外国人とも大挙押し寄せるプレイスポットとなった。

人気繁華街ともなれば、当然犯罪や非行の温床となる側面も出てくるようになり、このため六本木エリアはアメリカ国務省、イギリス大使館、オーストラリア大使館によって旅行者向けの『危険地域』として警告されるに至っている。

近年は、大規模な都市再開発が行われ、六本木ヒルズ、東京ミッドタウンがオープンし、繁華街だけでなく、大人向けのお洒落な商業エリアとしても現在の六本木は注目を集めている。
六本木交差点

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-3-16 4:56

跟贴 0

不夜城六本木附近的「Hotel The Glanz CASCATA」

不夜城六本木附近的「Hotel The Glanz CASCATA」

10 個月前

来源:乐吃购!日本

「Hotel The Glanz CASCATA」位在绚烂灯光下的东京不夜城六本木,热闹非凡,周边有串烧店、居酒屋、烧肉、高级餐厅等各式各样能够满足旅人胃的美食。距离可以眺望东京铁塔的夜景胜地「Tokyo City View展望台」不远,圣诞节时还可步行至可观赏灯饰与东京铁塔相映的「六本木けやき坂」饱览东京夜景。除此之外,在享用美食,回到酒店后,大空间的房型及令人能够完全放松身心的卫浴设备,绝对是旅人在整天行程后最需要的私人空间!

图片来源:Hotel The Glanz CASCATA

图片来源:Hotel The Glanz CASCATA

Hotel The Glanz CASCATA西麻布
・地址:东京都港区西麻布1-3-2
・邻近车站:六本木站
・价位区间:约15,000~25,000日圆/人(实际依照官网及现场为主
官方网站

FJ時事新聞
责任编辑:毕敏_HS708

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2019-9-8 3:54

跟贴 0

東京の様々な地名の由来 ~麻布(東京都港区)~【連載:アキラの着目】

東京の様々な地名の由来 ~麻布(東京都港区)~【連載:アキラの着目】

12 個月前

久々の「東京の様々な地名の由来」シリーズで今回取り上げるのは、麻布だ。

一口に麻布といっても、「元麻布」、「西麻布」、「東麻布」、「南麻布」、「麻布台」といった広大な範囲を含み、戦前の麻布区が麻布そのものの範囲だといわれている。

現在でも麻布狸穴町(あざぶまみあなちょう)、麻布永坂町のように、地名の頭に「麻布」が付く地名が残っているが、それらはまさしく戦前は麻布区であった証だ。

麻布狸穴町(あざぶまみあなちょう)の狸穴坂
麻布狸穴町(あざぶまみあなちょう)の狸穴坂

六本木も元々は、そうした麻布にある1つの町に過ぎなかった。

そんな広い麻布であるが、麻布という地名の由来には諸説ある。

1つ目の説は、この一帯で麻を多く植え、布を織っていたことに由来し、麻がよく育つ土地という意味で「麻生」になり、これが転じて「麻布」となったとする説だ。

しかし、元々「麻布」は江戸時代くらいまでは、「阿佐布」、「麻生」、「浅府」、「安座部」といったように表記がまちまちで、現在の「麻布」表記に定着したのは幕末以降のようだ。

ということは、必ずしも麻が育っていた土地であったとか、麻で布を織っていた土地であったことは疑わしく、この説は信憑性が低いと言わざるを得ない。

もっともらしいあて字で表記する方が都合が良かったのだろう、おそらく表記の利便性を優先し、まちまちだった表記を「麻布」にしたと考える方が自然だ。

よって、この説は「麻布」の地名の由来としては却下。

2つ目の説は、アイヌ語由来説だ。

太古の昔、麻布十番の周辺までは海であった。

東京湾に突き出ている芝公園の高台から飯倉、麻布狸穴、鳥居坂、日ケ窪、麻布山麓、仙台坂と続く半島と、三田山、魚藍坂(ぎょらんざか)、三光町、恵比寿、天現寺まで続く半島に囲まれた内海は海草が繁殖し、小魚の天国であったので、早くから石器時代から住み着いた原人とアイヌ人がが仲良く住みついていたと考えられる(麻布山にも貝塚があったとのこと)。

当時、内海には小島が点在し、半島を横切るために舟や筏のような乗り物が頻繁に使われ、それらにより狩猟や物々交換をしていたようだ。

こうした舟や筏などで渡ることをアイヌ語で「アサップル」といい、この「アサップル」が転じて「アザブ」、それに漢字をあてて、現在の「麻布」になったとする説を稲垣利吉氏は主張している。

アイヌ語が、それも麻布のところだけ数千年も残るものなのか、これまた信憑性は低いように思われる。

最後の3つ目の説は、地形に由来する説だ。

「あざぶ」は「あさふ」でもあり、「あさふ」は口語では「あそう」と発音するため、「麻生」という表記をあてることもできる。

「麻生」とは「あぞ・ふ」とも発音し、「あぞ・ふ」はすなわち崖地の場所を表している言葉なのだ。

東京都港区の麻布は、まさに台地の縁にある崖地であり、高低差があるため、坂道が多いのはご承知のことかと。

したがって、「麻布」は崖地から由来した地名なのだという説で、信憑性が高いと思われる。

筆者は、3つ目の地形に由来する説が最も「麻布」の地名の由来としてしっくりくるように思う。

やはり、日本の地名は古来より地形から名付けることが多く、こんな地形だから悪天候の時は気をつけろ、みたいなハザード・メッセージを込めている場合が多いのだ。

例えば「龍」が付く地名は、一見カッコ良さそうだが、雨が降ると、その土地の川が、龍が暴れるかのように氾濫する、という意味だったり、鬼怒川もまさに似たような意味で、雨が降ると、鬼が怒ったかのごとく川が氾濫するから鬼怒川と名付けられたのだ。

なので、「麻布」は崖地ですよ、という意味を伝えるために名付けられたのだと考えると、無理がないかなと思う次第だ。

気になる人は、古くから麻布に住むご老人に訊き取りすると、真相がわかるかもしれない。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-7-14 4:56

跟贴 0

东京六本木艺术夜庄志维作品绽放彩虹光芒

东京六本木艺术夜庄志维作品绽放彩虹光芒

1 年前

来源:中央社

年度当代艺术飨宴「六本木艺术之夜2019」25日在东京六本木登场,台湾艺术家庄志维的作品「黑暗中的彩虹」位于六本木大道旁,相当显眼。(庄志维提供)中央社记者杨明珠东京传真108年5月26日

(中央社记者杨明珠东京26日专电)举办期仅限一晚的年度当代艺术飨宴「六本木艺术之夜2019」昨天在东京六本木登场,台湾艺术家庄志维的作品「黑暗中的彩虹」位于六本木大道旁,相当显眼。

一年一度以东京六本木为舞台,有现代艺术、设计、音乐、影像、表演等作品的「六本木艺术之夜」今年是第10次举办,主题是「夜之旅‧昼之梦」,文化部驻日本台湾文化中心与主办单位合作,邀请台湾艺术家庄志维参展。

庄志维的作品「黑暗中的彩虹」位于人潮多的六本木通(大道)旁,相当显眼。

庄志维的创作可分为两种脉络,一是由自身情感经验出发,思考死亡、生存与生活状态的「内在系统」,另一是讨论建筑、空间场域,经由户外装置作品所构成的「外在系统」。

作品「黑暗中的彩虹」是他试图将「两种系统」结合而成的创作,藉由内在生命经验扣合广场开放的场所特性,成为一因地制宜的互动装置。装置、空间及观众参与构成三位一体,完整呈现出作品的意涵。

庄志维表示,这项作品的创作理念来自于每个人共同的生命经验「伤痕」,不管是生理上或心理的伤痕,提醒大家要勇敢正视。

庄志维透过设置于广场中央、矩阵排列的黑色量体装置,开启一场与大众的对话。白天民众可藉由尖锐物品在覆上黑色漆料涂布的作品表面留下想诉说的字眼或图案;夜晚在作品内置的多彩LED灯条照亮下,这些随着时间累积而被刻画下的文字与图像透出彩虹光芒,象征伤痕背后的希望,透过书写得以抒发。

除了庄志维的展品之外,旅美艺术家李明维最新作品「The Tourist」正于六本木「PERROTIN TOKYO」艺廊展出,特别获列六本木艺术之夜中的森美术馆相关系列活动之一,这项展览展至6月26日。

「六本木艺术之夜2019」从25日晚上登场,展到26日。展场包含森美术馆、国立新美术馆、东京中城、三多利美术馆、21_21 DESIGN SIGHT及六本木商店街等文化设施。去年六本木艺术之夜吸引了76万人观赏。(编辑:林治平)1080526

一年一度以东京六本木为舞台,有现代艺术、设计、音乐、影像、表演等作品的「六本木艺术之夜」今年第10次举办,主题是「夜之旅‧昼之梦」,台湾艺术家庄志维作品参展。(庄志维提供)中央社记者杨明珠东京传真108年5月26日

台湾艺术家庄志维的作品「黑暗中的彩虹」在「六本木艺术之夜2019」参展。他透过设置于广场中央、矩阵排列的黑色量体装置,开启一场与大众的对话。(庄志维提供)中央社记者杨明珠东京传真108年5月26日

「六本木艺术之夜2019」从25日登场展到26日。展场包含森美术馆、国立新美术馆、东京中城、三多利美术馆、21_21 DESIGN SIGHT及六本木商店。(庄志维提供)中央社记者杨明珠东京传真108年5月26日

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

 

2019-5-29 3:54

跟贴 0

芋問屋があったから!? 六本木・芋洗坂、名前の由来【連載:アキラの着目】

芋問屋があったから!? 六本木・芋洗坂、名前の由来【連載:アキラの着目】

1 年前

「じゃあ、アマンドの前で待ち合わせね!」

六本木で待ち合わせとなると、こんなふうに大抵の人が六本木のアマンドを待ち合わせ場所に使った経験があるはずだ。

今回のニッポンニュースは、六本木のアマンドについてではなく、そのアマンド脇を通る小路にある芋洗坂について触れてみる。

六本木の芋洗坂
六本木の芋洗坂

東京の坂には、ご丁寧にも坂の脇に木の立て札が設置され、坂名の由来や歴史等が記述されている。
六本木の芋洗坂

芋洗坂もご多分に漏れず、「この坂の近くに芋問屋があったため」、芋洗坂という名前になった旨が記述されている。

「芋洗坂。日ヶ窪より六本木へ上る坂。坂下稲荷社あり、麻布氷川の持也。毎年秋、近在より芋を馬にてはこび来り、稲荷宮の辺にて日毎に市あり、ゆへに名付けるかと江戸砂子に見ゆ」(『新編江戸志』1917年)と書かれた文献もあり、この坂近辺で馬が芋を運んでたから、芋洗坂という名になったとの説もある。

また、『東都歳事記』(1838年)における「そろって浄土に弥次喜多道中膝栗毛 - 芋洗坂」では、「八里半 〇芋」と焼き芋屋が描かれており、芋に縁があるから芋洗坂と命名されたとする説もあるのだ。

『東都歳事記』(1838年)における「そろって浄土に弥次喜多道中膝栗毛 - 芋洗坂」で描かれた「八里半 〇芋」(右ページ内)
『東都歳事記』(1838年)における「そろって浄土に弥次喜多道中膝栗毛 - 芋洗坂」で描かれた「八里半 〇芋」(右ページ内)

ちなみにこの芋洗坂の焼き芋を「八里半」といっているのは、「栗(九里)に近い」味だからだ。

駄洒落好きの江戸っ子ならではの表現だ。

話を元に戻そう。

このように、芋に関係しているから、この坂は芋洗坂と命名されたということになっているのだが、実は以前からこの由来説に対する異論があるのだ。

芋関連ならば、「芋坂」でいいではないか、なのに「芋洗坂」と命名するのは不自然だ、という説だ。

さらに芋関連説に対抗する説が、以下2つだ。

1つの説はこう。

古代日本において「いも」は「あばた、湿疹、ふきでもの、天然痘による皮膚のブツブツ」といった疱瘡の意味があり、これらの治療法はひたすら綺麗な水で患部を洗うものだったそうだ。

現在も芋洗坂途中にある朝日稲荷は、そうした疱瘡を治療するのにご利益のある疱瘡神を祀っていたから芋洗坂となったとする説だ。

2つ目の説は1つ目の説に似ており、次のようなものだ。

「寛延三年図」という古地図では、朝日稲荷北側にある法典寺境内に「弁才天」の記載があり、弁天様には池がつきものなので、ゆえに当時この坂近くに池があったと考えられ、その池の水が「いもあらい」の治療水であったであろうから、芋洗坂となったとする説だ。

一番最後の説は、江戸研究・時代考証専門の横関英一氏が自身の著書『江戸の坂東京の坂』(中公文庫 1970/01)で唱えたものだ。

筆者も芋洗坂名称の由来は、この横関説が最もしっくりくると思っている。

今でこそ日本人・外国人問わず賑わう東京有数の繁華街・六本木だが、昔は皮膚病に悩む人たちが治療に訪れた地であった可能性が高いということがおわかり頂けたことかと。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-5-12 4:56

跟贴 0

ここは一体東京のどこ?~Part6~【連載:アキラの着目】

ここは一体東京のどこ?~Part6~【連載:アキラの着目】

1 年前

FJ時事新聞ニッポンニュース恒例の、昔の東京の街に関する写真や絵を見て、それがどこなのかをあてるシリーズの第6弾。

ではいつもの通り早速問題へ。

Q1.ここは東京のどこなのか?

Q2.ここは東京のどこなのか?

Q3.ここは東京のどこなのか?

おわかりになったであろうか。

では順番に正解を発表する。

A1.渋谷

渋谷(ハチ公口・スクランブル交差点方面)

正解は渋谷。

現在の渋谷駅ハチ公口から世界的に知られた渋谷スクランブル交差点周辺を撮影した写真。

胴体に「ひばり号」と書かれたゴンドラらしき物は、昭和26年7月に東横百貨店屋上と玉電ビル屋上との75メートル間に開通した観光用ロープウェイ「ひばり号」(定員12人)だ。

「ひばり号」の下にある馬小屋みたいな建物が、当時の渋谷駅舎だ。

スクランブル交差点右の「三千里薬局」は現在も同じ場所で営業している。

A2.六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

正解は六本木ヒルズ。

わかりにくかったかもしれないが、遠方の東京タワーがヒントになり、そこから逆算し、地上げられて再開発したのは何かを導き出せば、わかる人にはやさしい問題だったかもしれない。

元々六本木ヒルズのあった場所は、民家が密集しており、住民の賛同を得られるまでに時間がかかったこともあり、再開発計画から六本木ヒルズが完成するまでに17年ほどかかった。

筆者が学生時代にこの辺りを歩いた時は、けやき坂はまだ細く、通行量の少ない通りで、金魚屋さんがあったりしたのだが、長閑な雰囲気が一変し、現在はご承知の通り。

A3.恵比寿ガーデンプレイス脇線路

恵比寿ガーデンプレイス脇線路

正解は恵比寿ガーデンプレイス脇線路。

恵比寿ガーデンプレイスのあった場所は、恵比寿駅の名称の由来となった「ヱビスビール」の工場だった。

なので、「ヱビスビール」の積出し専用駅として開業したのが恵比寿駅で、最初は乗車駅ではなかったのだ。

その後、「ヱビスビール」の工場跡地は「ビア・ステーション」へと生まれ変わり、ビアガーデンだったのだが、さらに生まれ変わり、恵比寿ガーデンプレイスとなって現在に至る。

では最後に恒例の今昔対比でおさらいを。

渋谷の今昔

渋谷の今昔

六本木ヒルズの今昔

六本木ヒルズの今昔

恵比寿ガーデンプレイス脇線路の今昔

恵比寿ガーデンプレイス脇線路の今昔

今後も気になる昔の東京の街の写真や浮世絵、錦絵、木版画を見つけたら、取り上げてみたい。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-4-7 4:56

跟贴 0

动画迷不可错过!150万观赏推荐「皮克斯科学动画展」2019年4月13日东京六本木隆重登场

动画迷不可错过!150万观赏推荐「皮克斯科学动画展」2019年4月13日东京六本木隆重登场

1 年前

来源: 乐吃购!日本TRAVELGUIDE

世界知名的皮克斯动画工作室为了使更多粉丝了解动画创作秘辛以及制作过程,2019年4月13日(六)在东京六本木之丘(六本木Hills)展望台,首次在亚洲国家展出「The Science Behind PIXAR」(皮克斯科学动画展),除了可以亲眼看到动画制作过程重要的八大工程外,并可在展览区内与喜爱角色尽情拍照留念,喜欢《玩具总动员》、《怪兽电力公司》、 《海底总动员》…等动画的朋友,一定不能错过这个共襄盛举的好机会!

图片来源:PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
© Disney/Pixar

皮克斯动画的年度盛事!亚洲东京初登场

皮克斯动画工作室从2015年起在美国Boston Museum of Science(波士顿科学博物馆)初​​次举办「The Science Behind PIXAR(皮克斯科学动画展)」展览以来,已经吸引超过150万人次进场参观,粉丝可以看到完整的历年影片制作时的重要资料与影像图片,进一步了解各个皮克斯人气角色们的隐藏魅力,还可以跟可爱的毛怪、大眼仔、巴斯光年一起合影!除了静态展出内容,在动画制作科学中的八大工程主题区内粉丝更能亲身体验过去、现在与未来的动画发展趋势,搭配六本木之丘展望台一览无遗的壮观景色,令人印象深刻!这场「皮克斯科学动画展」绝对是喜欢皮克斯动画或是想更深入了解动作制作产业的重点展览。

八大工程主题区
・Modeling/角色创作与描写(将描绘在纸上的角色制作成3D立体角色)
・Rigging/连结为角色注入新生命(让角色们动起来)
・Surfaces/为角色们穿上配件(决定角色们的发型、服饰与手持配件等)
・Sets& Cameras/背景与相机(为角色们建立起故事中的世界感)
・Animation/动画(让角色们更鲜活灵动)
・Simulation/模拟训练(试着让角色们的头发与衣服飘动)
・Lighting/照明(调节白昼与夜晚的明亮度)
・Rendering/彩现(让观众在电影院中享受到最棒的观赏体验)

会场示意图
图片来源:PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
© Disney/Pixar

Rigging:连结为角色注入新生命(让角色们动起来)/© Michael Malyszko
图片来源:PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
© Disney/Pixar

Animation:动画(让角色们更鲜活灵动)/© Nicolaus Czarnecki
图片来源:PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
© Disney/Pixar

Lighting:照明(调节白昼与夜晚的明亮度)/© Michael Malyszko
图片来源:PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
© Disney/Pixar

皮克斯科学动画展
・日文展名: PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
・展览期间: 2019年4月13日(六)到9月16日(一)
・展览会场:六本木之丘展望台TOKYO CITY VIEW (六本木Hills Mori Tower 52楼)
・营业时间: 10:00~22:00(当日最后入馆21:30)
・入场费用:成人1,800日币/高中、大学生1,200日币/4岁~国中生600日币/65歳以上1,500日币
・官方网站:PIXARのひみつ展いのちを生みだすサイエンス
皮克斯动画工作室所创造出的各种灵活灵现的角色,总是令人留下深刻的印象,这场「皮克斯科学动画展」就用最科学的角度来拆解动画制作的复杂过程,内容丰富多元让粉丝从玩乐体验中学到更多知识,并感受一部能流传后世的经典动画是由满满创意热情与冷静的科学步骤所构建出来的美好产物!

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

 

2019-3-21 3:58

跟贴 0

広角ガラスからの眺めと開放感ある屋上の六本木ヒルズ展望台【連載:アキラの着目】

広角ガラスからの眺めと開放感ある屋上の六本木ヒルズ展望台【連載:アキラの着目】

1 年前

東京を見渡そうとするならば、まず浮かぶのが東京タワーと東京スカイツリーだろう。

あと強いて挙げるならば、新宿副都心の都庁展望台だ。

しかし、今回取り上げるのはそのいずれでもなく、しっかり料金も取る六本木ヒルズ展望台なのだ。

六本木といえば、地方在住者や外国人観光客からみれば、ネオン煌めく夜の街のイメージが強いかと思われるが、実は東京を見渡すのに適したスポットでもあるのだ。

なぜ東京を見渡すのに適しているのかについては、以下の3つの理由を挙げることができる。

1つ目は、六本木ヒルズの立地条件だ。

東京タワーよりも内陸にあり、北にある六本木ヒルズは、その分だけ新宿・池袋方面を望みやすい。

2つ目は、視界を遮らぬ広いガラスだ。

六本木ヒルズ東京シティビュー 東京シティビュー公式サイト - TOKYO CITY VIEWから引用
六本木ヒルズ東京シティビュー 東京シティビュー公式サイト – TOKYO CITY VIEWから引用

このガラスは、床面から上にかけてのほぼ全域をカバーしており、東京タワーよりも下方を望みやすいのだ。

最後の3つ目は、開放感溢れる屋上が、訪れる人の心拍数を高め、スリリングかつエキサイティングに東京を見渡せるように、”自動で”環境をセッティングしてくれるのだ。

それゆえに六本木ヒルズ展望台は、他の東京を見渡せる高所スポットに比べても引けを取らないスポットとして推されているのだ。

特におすすめなのが、六本木ヒルズ52Fの東京シティビューにあるカフェで、着席しながら東京を箱庭のように堪能できる。
六本木ヒルズ52F 東京シティビューにあるカフェ六本木ヒルズ52F 東京シティビューにあるカフェ六本木ヒルズ52F 東京シティビューにあるカフェからの眺め<img src="http://fjnews.jp/wp-content/uploads/2019/01/s-12934930_1710615795871574_1443733681_n.jpg" alt="六本木ヒルズ52F 東京シティビューにあるカフェからの眺め" width="640" height="640" class="aligncenter size-full wp-image-166314" />

もちろん、高所恐怖症の人に対しては、おすすめではないのだが。

六本木ヒルズ屋上の「スカイデッキ」は、写真を見ての通り開放的で、大空と風を体感でき、都心にいながら星空観望までも楽しめるスペシャルな空間だ。
六本木ヒルズ屋上スカイデッキオープン 東京シティビュー公式サイト - TOKYO CITY VIEWから引用

六本木ヒルズ屋上スカイデッキオープン 東京シティビュー公式サイト - TOKYO CITY VIEWから引用
六本木ヒルズ屋上スカイデッキオープン 東京シティビュー公式サイト – TOKYO CITY VIEWから引用

無料ではないが、料金を払ってまでも体験すべき、価値ある観光スポットと言っても良いだろう。

【六本木ヒルズ展望台】
■東京シティビュー
・営業時間:10:00~23:00(最終入館 22:30) 金・土・休前日 25:00まで(最終入館 24:00)
・料金:一般 1,800円
    学生(高校・大学生) 1,200円
    子供(4歳~中学生) 600円
    シニア(65歳以上) 1,500円
※森美術館にも入館可

■スカイデッキオープン
・営業時間:11:00~20:00(最終入場 19:30)
・料金:一般 500円
    学生(高校・大学生) 500円
    子供(4歳~中学生) 300円
    シニア(65歳以上) 500円

■東京シティビュー公式サイト – TOKYO CITY VIEW
https://tcv.roppongihills.com/jp/

■六本木ヒルズ展望台 東京シティビューTokyo City View, Roppongi認証済みアカウント @tokyo_cityview
https://twitter.com/tokyo_cityview

※料金や時間は、平成31年1月21日現在のもの

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-1-21 4:56

跟贴 0

ここは一体東京のどこ?~Part5~【連載:アキラの着目】

ここは一体東京のどこ?~Part5~【連載:アキラの着目】

2 年前

FJ時事新聞ニッポンニュース恒例の、昔の東京の街に関する写真や絵を見て、それがどこなのかをあてるシリーズの第5弾。

ではいつもの通り早速問題へ。

Q1.ここは東京のどこなのか?

Q2.ここは東京のどこなのか?

Q2.ここは東京のどこなのか?

おわかりになったであろうか。

では順番に正解を発表する。

A1.赤坂見附

赤坂見附
正解は赤坂見附。

古い写真の右手には江戸城外堀の弁慶堀が、正面には密集した木造建築群の赤坂の街が、左手には少しだけ写る溜池の”尻尾”の水面(みなも)が写り込んでいるが、現在の写真だとすっかり首都高速道路でかき消されてしまった。

また、古い写真には、赤坂見附の坂道両側に土塁があるが、写真右手の土塁は現在でもわずかながら残っている。

A2.六本木(ドン・キホーテ六本木店付近)

六本木(ドン・キホーテ六本木店付近)
これは比較的簡単な問題だったかと。

というのも、東京タワーがヒントになっているからだ。

出題した白黒写真は昭和33年以降に撮影されたと思われる。

なぜ昭和33年以降なのかというと、東京タワーの開業が昭和33年だからだ。

古い写真では、まだ低い空の六本木だが、現在の写真ではビルが道路に沿って林立し、一見して都会とわかるくらいに変貌を遂げてしまった。

ちなみに六本木は、戦前は軍の街で、現在のような浮かれた繁華街とは正反対の趣きであったとのこと。

A3.溜池(特許庁付近)

溜池(特許庁付近)
出題した木版画は、明治初期に井上安治によって描かれた東京真画名所図解『葵坂』だ。

葵坂というのは、現在の溜池交差点から特許庁の辺りまであった坂だ。

木版画では滝が描かれているが、この滝はここに元々あった溜池から流れ落ちたもので、地盤の落差があったことを物語っている。

その後、葵坂は傾斜を削られ、現在では上掲の写真のようにほぼ水平になってしまった。

では最後に恒例の今昔対比でおさらいを。

赤坂見附の今昔

赤坂見附の今昔

六本木(ドン・キホーテ六本木店付近)の今昔

六本木(ドン・キホーテ六本木店付近)の今昔

溜池(特許庁付近)の今昔

溜池(特許庁付近)の今昔

今後も気になる東京の街の浮世絵や錦絵、木版画、昔の写真を見つけたら、取り上げてみたい。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2018-12-27 4:55

跟贴 0

六本木Midtown Starlight Garden

六本木Midtown Starlight Garden

2 年前

来源: 乐吃购!日本TRAVELGUIDE

图片来源:六本木ミッドタウン

 

拥有流星与银河的超梦幻宇宙感!在占地2,000平方公尺的六本木Midtown,2018年的主题是「Starlight Garden」,以太阳系的七大行星概念设计的「宇宙旅行」为主题,让游客仿佛置身于银河系中。11/13~12/16抢先跑的期间限定演出,主题为「群星诞生、光辉、爆发」,以如同肥皂泡泡般的轻巧且透明度高的灯泡点亮整条街道,展现出宇宙光点的梦幻及浩瀚。

六本木Midtown(六本木ミッドタウン
・点灯时间: 2018/11/13~12/25 17:00~23:00
・灯饰地点:六本木ミッドタウン东京都港区赤坂9-7-1 (近六本木站、麻布十番站
・交通方式:搭乘都営大江戸线至「六本木」于8号出口出站直达,或搭乘东京メトロ日比谷线至「六本木」走地下连接道
官方网站

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2018-10-24 4:39

跟贴 0