あらゆるジャンルのランキングを見て楽しめるサイト「みんなのランキング(みんラン)」【連載:アキラの着目】

あらゆるジャンルのランキングを見て楽しめるサイト「みんなのランキング(みんラン)」【連載:アキラの着目】

7日前

世の中は何かとランキング付けしたり、番付を発表したりで、常に「格」や「知名度」、もちろん質の良し悪しも含め、どこが上位で、どこが勝ってる、といった序列や競争をリアルタイムで見せている。

また、我々もそれを拒絶することなく受け容れ、様々なジャンルの”栄華盛衰”を楽しんでいるのだ。

通販サイトで買い物をする際にも「おすすめ順」や「人気順」でソートをかけて、頻繁に購入されている商品を貴方も購入してしまったという経験もあるかと。

結局、人という生き物は周囲の動向やトレンド情報を知りたいのだ。

そんな”習性”にピッタリなサイトが「みんなのランキング(みんラン)」だ。

その名の通り、みんなでつくる投票型ランキングサイトだから「みんなのランキング(みんラン)」。

みんなでつくるランキング総合サイト「みんなのランキング(みんラン)」

ユーザーの投票を元に作成された「好きなアニメ・漫画のランキング」や「おすすめの美容グッズのランキング」、「人気のモデルのランキング」、等々、あらゆる様々なジャンルのランキングを掲載しており、そのジャンルに大して興味がなくとも、ついクリックしてランキングを覗いてしまう。

あらゆるランキングを見るのも楽しいが、「注目のユーザー」が注目するジャンルのランキングについてコメントを寄せていたりするので、この「注目のユーザー」はどのようなことをコメントしているのだろうかと、そのほうでも楽しめる。

筆者が注目している「注目のユーザー」はプロレスラーでありながら、DDTプロレスリングとプロレスリング・ノアを傘下に収める会社の社長を務めている高木三四郎選手。

すでに50歳を過ぎているにもかかわらず、「歴代アイドル ランキング(女性)」に票を投じつつ、自身の「歴代アイドル ランキング(女性)」も披露し、そのコメントを寄せているのが面白い。

高木三四郎選手によれば、「歴代アイドル ランキング(女性)」の1位は「おニャン子クラブ」なのだとか。

ランキングは世代毎に評価や思い入れが異なるから、世代間のギャップがまたランキングの面白いところでもあり、魅力とも言える。

ちょっとした話のタネにもなり得るから、暇潰しにこの「みんなのランキング(みんラン)」にアクセスしてみると良いだろう。

■みんなのランキング[みんラン] – みんなでつくるランキング総合サイト
https://ranking.net/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2021-2-22 4:56

跟贴 0

ハロプロのアイドルグループ「BEYOOOOONDS」、NEWシングル(計3曲)のMV公開!【連載:アキラの着目】

ハロプロのアイドルグループ「BEYOOOOONDS」、NEWシングル(計3曲)のMV公開!【連載:アキラの着目】

4週間前

ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ「BEYOOOOONDS」が、3月3日発売の約1年7か月ぶりとなるNEWシングル『Now Now Ningen/激辛LOVE/こんなハズジャナカッター!』(計3曲)のMVをジャケット写真と共にBEYOOOOONDSオフィシャルチャンネルにて昨日2月3日に公開した。

ジャケット写真は初回限定盤C(上)と、通常盤C(下)のジャケットを上下に並べると、1つの完成した絵になるようにデザインされており、ファンは思わず両方を購入してコンプリートすることだろう。。

『Now Now Ningen』を聴くと、かつてのモンスター番組『8時だよ全員集合!』のエンディングでカトちゃんがババンババンバンバンのメロディに合わせて「歯、磨けよ!」などとテレビの前のチビっ子達に言い聞かせていたことを思い出す人もいるはずだ。

というのも『Now Now Ningen』の歌詞には「人間~!明日のことを信じているかー?!」など、まさにMVを観ているファンに対しメッセージを投げかけているからだ。

デビュー当初から従来のアイドル・アイドルした曲とは異なる出だしやテイストが「BEYOOOOONDS」の曲の持ち味であるが、この『Now Now Ningen』もちょっと風変わりで、現代に生きる人たちに向けた応援ソングにもなっているのが特徴といえよう。

■BEYOOOOONDS『Now Now Ningen』(BEYOOOOONDS[“Now, Now, Humans.”])(Promotion Edit)

「激辛」というワードが付いている曲名だけに、エスニックな曲調でまとめている。

個性の集まった集団のBEYOOOOONDSだからこそ、演劇要素の入った(!?)曲が活きてくるともいえよう。

■BEYOOOOONDS『激辛LOVE』(BEYOOOOONDS[The Hottest Love])(Promotion Edit)

『こんなハズジャナカッター!』は、お笑い芸人・芋洗坂係長によるコミカルな振り付けで演出されたダンスが見ものだ。

■BEYOOOOONDS『こんなハズジャナカッター!』(BEYOOOOONDS[This is not how I pictured myself.])(Promotion Edit)

ハロー!プロジェクトの中でもちょっと異色の存在に映ってしまうBEYOOOOONDSだが、伸び代があるグループなので、興味のある人は観てみよう。

BEYOOOOONDS ハロー!プロジェクト オフィシャルサイトから引用
BEYOOOOONDS
ハロー!プロジェクト オフィシャルサイトから引用

■BEYOOOOONDS|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/beyooooonds/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2021-2-4 4:56

跟贴 0

アイドルグループ・アンジュルムの”元メン”室田瑞希、昨年末で専属契約終了【連載:アキラの着目】

アイドルグループ・アンジュルムの”元メン”室田瑞希、昨年末で専属契約終了【連載:アキラの着目】

1か月前

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの”元メン”(=元メンバー)・室田瑞希ちゃん(22歳)が、昨年末をもって所属していたアップフロントプロモーションとの専属マネジメント契約が終了したと、同事務所が公式サイトにて発表した。

2012年3月にハロプロ研修生となり、アイドルを目指していた室田瑞希ちゃんは、2014年10月には実力を認められてスマイレージ(現アンジュルム)に加入。

持ち前の靭やかなダンスと天性の朗らかさでハロプロ・ヲタを魅了し、パワフルなアンジュルムの中で光り輝く存在であった。

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの”元メン”室田瑞希ちゃん 週刊ファミ通から引用
ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの”元メン”室田瑞希ちゃん
週刊ファミ通から引用

公式サイトでは「卒業後の活動について本人と話した末、次の目標に向かうため、新たな環境でその一歩を踏み出したいという本人の意志を受け、今回の結論に至りました。これまで室田瑞希を応援していただき、本当にありがとうございます。引き続き、彼女の活動を応援していただけたらと思います」と事務所側の告知文をまず掲載。

その後に続くように「室田瑞希です!皆さん、お久しぶりです!私、室田瑞希はこの度、ハロプロ研修生からお世話になりましたアップフロントプロモーションを離れることになりました。物心ついた頃からの夢だったアイドルになり、これまで素敵すぎる沢山の経験をさせていただきました。アンジュルムに入れたこと、アンジュルムのメンバーに出会えたこと、ハロー!プロジェクトで活動できたこと。本当に感謝でしかありません。これまで、ハロー!プロジェクト及びアンジュルムとしての室田瑞希を応援してくださり、支えてくださった皆様、心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!そして、大変お世話になりました」と室田瑞希ちゃん本人からのファンやお世話になった人たちへ感謝の言葉が綴られた。

アンジュルムにずっと在籍していれば、必ずや不動のエースとなり、リーダーの座も決して夢ではないとファンから嘱望されたいただけに、このコメントを読んだファン・ヲタは複雑な心持ちであろう。

■室田瑞希に関するお知らせ | UP-FRONT PROMOTION -アップフロントプロモーション-
http://www.up-front-promotion.co.jp/information/detail/12775

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2021-1-29 4:56

跟贴 0

テレ朝・弘中綾香アナ、ハロプロ・アンジュルム武道館公演鑑賞、船木結の卒業に涙【連載:アキラの着目】

テレ朝・弘中綾香アナ、ハロプロ・アンジュルム武道館公演鑑賞、船木結の卒業に涙【連載:アキラの着目】

3か月前

テレビ朝日・弘中綾香アナウンサー(29)が12月10日、自身のレギュラー出演番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日・土曜21:55)の公式インスタグラムに、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの日本武道館コンサートを鑑賞した画像をアップした。

コロナウイルスへの安全対策のため、最大収容人数の約半分である6,500人が、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの日本武道館コンサートを鑑賞。

このコンサートは、アンジュルムのメンバー・船木結ちゃんの卒業コンサートとして開催されており、ハロプロオタの弘中綾香アナは『あざとくて何が悪いの?』スタッフと共にこの卒コンに招待されたとのこと。

ハロプロオタだけあって、ペンライトを持った弘中アナがしっかと画像に収まり、インスタグラムに投稿されている。

同番組の再現VTRでの“あざと女子”姿が大反響だったアンジュルムのメンバー、「我らが#かみこ#上國料萌衣さんも最高でしたが」、「#船木結さんの卒業でとても感動的なコンサート 弘中アナも思わず涙 素晴らしいコンサートでした」と綴られていた。

「あざとくて何が悪いの?」公式インスタグラムを見たハロプロオタからは「弘中ちゃんも同じ空間にいたんですね 爆泣きしてきました」、「弘中ちゃん泣かないで」、「弘中ちゃん可愛すぎるきゅんです!」といったコメントが書き込まれ、さすが人気女子アナNo.1だけにネット上でも注目を集めていた。

肝心のアンジュルム日本武道館コンサートは、代表曲『46億年LOVE』や船木結ちゃんのソロ曲『帰りたくないな。』等、計22曲(以下のセトリ参照のこと)が歌われた。

ちなみに、この日をもってアンジュルムを卒業した船木結ちゃんは所属事務所も退所し、今後の進路は未定とのこと。

【アンジュルム コンサート2020 ~起承転結~ 船木結卒業スペシャル セットリスト】
2020年12月9日(水)東京九段・日本武道館

1.I 無双 Strong!
2.赤いイヤホン
3.ミラー・ミラー
4.次々続々
5.学級委員長/新メンバー(川名・為永・松本)
6.全然起き上がれないSUNDAY
7.忘れてあげる
8.ミステリーナイト!
9.私の心
10.メドレー
 チョトマテクダサイ!/船木・竹内
 サンキュ!クリームブリュレの友情/船木・佐々木
 自転車チリリン/船木・上國料
 臥薪嘗胆/船木・笠原
 Uraha=Lover/船木・川村
 鏡の国のひねくれクイーン/船木・伊勢
 オトナになるって難しい!!!/船木・橋迫
 寒いね。/船木・新メンバー(川名・為永・松本)
11.君だけじゃないさ…friends
12.キソクタダシクウツクシク
13.私を創るのは私
14.限りあるMoment
15.マナーモード
16.泣けないぜ・・・共感詐欺
17.タデ食う虫もLike it!
18.大器晩成
19.交差点
EN1.帰りたくないな。/船木
EN2.46億年LOVE
EN3.友よ

■あざとくて何が悪いの?(テレビ朝日公式インスタグラム) @azatoinsta
https://www.instagram.com/azatoinsta/

■アンジュルム|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/angerme/

■アンジュルム公式Twitter @angerme_upfron
https://twitter.com/angerme_upfront

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-12-11 4:56

跟贴 0

アイドルグループ・Juice=Juice 植村あかり、16&17歳の写真集2冊電子化【連載:アキラの着目】

アイドルグループ・Juice=Juice 植村あかり、16&17歳の写真集2冊電子化【連載:アキラの着目】

3か月前

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、Juice=Juice(ジュース・ジュース)のセクシー担当(!?)メンバーの植村あかりちゃん(21)が、16歳&17歳の時に撮影した写真集2冊が電子化され、11月27日から配信が開始された。

植村あかりちゃん(21)が、16歳&17歳の時に撮影した写真集は『AKARI』(2015発売)と『AKARI II』(2016発売)。

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、Juice=Juice(ジュース・ジュース)のセクシー担当(!?)メンバーの植村あかりちゃんの写真集『AKARI』(2015発売)
ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、Juice=Juice(ジュース・ジュース)のセクシー担当(!?)メンバーの植村あかりちゃんの写真集『AKARI』(2015発売)

初めての沖縄で、なおかつ初めての水着写真を披露した『AKARI』は、16歳とは思えぬ大胆さとその真逆の繊細さが表現された植村あかりちゃんの1st写真集。

一方の2nd写真集『AKARI II』は、グアムの空の下、17歳になった若々しい彼女の眩しさが存分に表現された写真集だ。

『AKARI』も『AKARI II』も、撮影時点での植村あかりちゃんの今を切り取った写真集で、Amazon、楽天kobo、セブンネット、DMM.comなどの電子書店で購入可能だ。

歌もグラビアもJuice=Juiceから目が離せない。

■Juice=Juice|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/juicejuice/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-11-27 4:56

跟贴 0

[2010年のあの場面をもう一度]モーニング娘。”プラチナ期”、中国のTV局に参上!【連載:アキラの着目】

[2010年のあの場面をもう一度]モーニング娘。”プラチナ期”、中国のTV局に参上!【連載:アキラの着目】

3か月前

進化を遂げている日本のアイドル界。

中でもモーニング娘。の進化は特筆モノだ。

気づけばフォーメーション・ダンスで一糸乱れぬ隊列でダンスをしていたりで、老舗アイドルグループは現在でも健在なのだ。

しかし、フォーメーション・ダンス以前のモーニング娘。がダメだったかというと、決してそんなことはない。

今でも伝説のメンバー達として語り継がれているジェネレーションが、”プラチナ期”のメンバー達だ。

2009年3月発売のアルバム『プラチナ 9 DISC』からその名が付けられた”プラチナ期”は、モーニング娘。の長い歴史の中で最もアーティスティックだった時代であり、モーニング娘。ファンの間では、高橋愛ちゃんが第6代リーダーに就任した2007年6月から9期メンバー4名が加入してくる2011年1月までの間を”プラチナ期”と呼んでいる。

個々のモーニング娘。メンバー達の意識の高さとたゆまぬ努力、ファンが直接観てくれるライブコンサートこそパフォーマンス活動のメインであると認識したこと、さらにはモーニング娘。史上最長期間のメンバー固定がされていたことでパフォーマンスの成熟度・完成度が最高潮に達したこと、等々が重層的なレイヤーとなって、”プラチナ期”のモーニング娘。は、前述の通りアイドルの領域を超越し、アーティストにまで昇華したのだった。

そのモーニング娘。”プラチナ期”の活動は国内のみならず、海外にまで及んだ。

以前のニッポンニュースでも取り上げたが、フランス・パリでのコンサートも敢行、アジア各国でもライブ・コンサートを開催した。

その中には中国でのコンサートやTV出演も果たしており、今回はその時の動画をご紹介する。

■モーニング娘 『早安少女組 天天向上』

いかがだったであろうか。

この動画では、あまりにもポピュラーな選曲だったので、”プラチナ期”が得意とするアーティスティックな曲(『リゾナントブルー』など)がかからず、”プラチナ期”の凄さが半減している気がしないでもないが、一応”プラチナ期”のメンバーとその勇姿を観ることができたかと。

もっと詳しくモーニング娘。”プラチナ期”について知りたくなった人は、「モーニング娘 プラチナ期」で検索だ!

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-11-19 4:56

跟贴 0

モー娘。’20・サブリーダー・生田衣梨奈ちゃん、3連続バク転、インスタで公開!【連載:アキラの着目】

モー娘。’20・サブリーダー・生田衣梨奈ちゃん、3連続バク転、インスタで公開!【連載:アキラの着目】

4か月前

去る11月3日、モーニング娘。’20・の9期メンバーでサブリーダーの生田衣梨奈ちゃんが、自身のインスタグラムに3連続の「バク転」動画を投稿して話題を集めている。

練習風景と思われる動画で、軽快にトントントンっと3回連続でバク転をこなしており、フォーメーション・ダンスが得意な集団であるモーニング娘。’20でも、バク転ができるのは生田衣梨奈ちゃんくらいだ。

生田衣梨奈(モーニング娘。'20) erina_ikuta.official 公式インスタグラムから引用
生田衣梨奈(モーニング娘。’20) erina_ikuta.official 公式インスタグラムから引用

しかし、生田衣梨奈ちゃんにとっては今回が初のバク転ではなく、すでに2015年1月2日~2月15日に開催された『Hello! Project 2015 WINTER ~DANCE MODE!~』の初回公演、『モーニング娘。’15 コンサートツアー2015秋 ~PRISM~』、2016年『モーニング娘。’16コンサートツアー春 ~EMOTION IN MOTION~』でバク転を披露し会場を沸かせた実績があり、旧知のファンからすれば、今さら騒ぐのは遅いとの思いがあることだろう。

前述のインスタグラムでは「日本武道館当日は。。。 バク転連続4回して危ないでしょ!!!って怒られました笑笑 ノリでやっちゃった笑」とのコメントを綴り、余裕綽々な感も見受けられた。

ただでさえ高品質のパフォーマンスが評価されているハロプロ(=ハロー!プロジェクト)やモーニング娘。’20。

生田衣梨奈ちゃんのバク転で、さらなる高評価に繋がるのは言うまでもない。

生田衣梨奈(モーニング娘。'20) erina_ikuta.official 公式インスタグラムから引用
生田衣梨奈(モーニング娘。’20) erina_ikuta.official 公式インスタグラムから引用

■生田衣梨奈(モーニンク゛娘。’20) erina_ikuta.official 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/erina_ikuta.official/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-11-8 4:56

跟贴 0

プロが選んだ令和のアイドル界「スゴいボーカリスト10人」からハロプロ勢3人選出【連載:アキラの着目】

プロが選んだ令和のアイドル界「スゴいボーカリスト10人」からハロプロ勢3人選出【連載:アキラの着目】

4か月前

関ジャニ∞がメイン・パーソナリティを務めるバラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)。

去る2020年11月1日放送回では、「プロが選んだ令和のアイドル界『スゴいボーカリスト10人』」と題し、数ある女性アイドルグループの中から歌唱力の優れたアイドルを選出。

「プロが選んだ」のプロは、松任谷由実など錚々たるアーティスト達のコーラスを務めてきた実力派ボーカリスト・今井マサキ氏と、ももいろクローバーZ等の人気アイドルに多数楽曲を提供してきた稀代の音楽プロデューサー・ヒャダイン氏だ。

気になる「令和のアイドル界『スゴいボーカリスト10人』」だが、ハロプロ(=ハロー!プロジェクト)からは3人が選出された。

ハロプロ所属のアイドルグループの中でも一際隙きのない完成度の「JUICE=JUICE」(ジュース=ジュース)から2人、モーニング娘。’20から1人という内訳だ。

はたして誰なのかというと、

■JUICE=JUICE

・高木紗友希ちゃん

ハロプロのアイドルグループ「JUICE=JUICE」メンバーの高木紗友希ちゃん 『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)から引用
ハロプロのアイドルグループ「JUICE=JUICE」メンバーの高木紗友希ちゃん
『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)から引用

・段原瑠々ちゃん

ハロプロのアイドルグループ「JUICE=JUICE」メンバーの段原瑠々ちゃん 『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)から引用
ハロプロのアイドルグループ「JUICE=JUICE」メンバーの段原瑠々ちゃん
『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)から引用

■モーニング娘。’20

小田さくらちゃん

ハロプロのアイドルグループ「モーニング娘。'20」メンバーの小田さくらちゃん 『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)から引用
ハロプロのアイドルグループ「モーニング娘。’20」メンバーの小田さくらちゃん
『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日)から引用

ハロプロファンからすれば至極当然の結果であり、ある意味で驚かないのだが、ただ嬉しいことは嬉しいはずだろう。

というのも、高木紗友希ちゃん、段原瑠々ちゃん、小田さくらちゃん、さらにはJUICE=JUICE、モーニング娘。’20の凄さをある程度、一般大衆に知らしめることができたからだ。

AKB48らが登場しだしてからは、歌唱力やパフォーマンスも含めた総合力よりも、ルックス偏重の傾向が顕著になってきた感が否めなかったが、ここに来てやはりパフォーマンス力を正当に評価する場が関ジャニ∞の番組で設けられたことはハロプロファンにとってはありがたいことだったはずだ。

関ジャニ∞のメンバーも「この娘、スゴいな~!」と正直にコメントを発していたりで、ハロプロは看板に違わぬ実力をまたしても見せつける結果となったのだった。

残念ながら、この回の動画は2020年11月3日現在、YouTubeにアップされておらず、『関ジャム 完全燃SHOW』を観なかった人たちにとっては、彼女らの勇姿を確認する術がないのだが、個別に名前で検索してもらえると、ライブコンサート等での歌唱力の凄さを確認できるので、ぜひ観て頂きたいものだ。

■関ジャム 完全燃SHOW|テレビ朝日
https://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-11-3 4:56

跟贴 0

マーケティング目線でインスタ発信、モー娘。サブリーダー・生田衣梨奈ちゃん【連載:アキラの着目】

マーケティング目線でインスタ発信、モー娘。サブリーダー・生田衣梨奈ちゃん【連載:アキラの着目】

6か月前

モーニング娘。'20サブリーダーの生田衣梨奈(9期)ちゃん 生田衣梨奈公式インスタグラムから引用今年5月にインスタグラム(以降文中表記はインスタ)を開設してからすでに9.7万人のフォロワーがいるモーニング娘。’20サブリーダーの生田衣梨奈ちゃん(9期)。

女性アイドルやモデル、グラビアタレントのインスタにありがちな自撮りのメイク写真や動画を投稿するインフルエンサー的な発信が多いのかと思いきや、アイドル的な親しみやすさのある投稿文もあったりで、実は考えながら、試行錯誤しながらインスタやブログ等を発信しているのだそうだ。

この投稿をInstagramで見る

?もうすく゛夏た゛から?? ? 今日はRin golfさんの収録て゛コースに出ました?? ? 18ホールは久しふ゛りにまわりました?? まぁ久しふ゛りにしては良かったと思います?? ? ゆっこさん!!! @ishii_yukiko ゆきさん!!!! ? @__yuki513 ? お二人共めちゃくちゃ良い方泣? 泣けてきた?? ? アイスを途中て゛買っていたた゛いて。。。? ちゅ?とクーリッシュ頂きました?? ? カルヒ゜ス?? ? なんか疲れ始めてたから身体にしみた!!!!!!? ? お二人にまたコ゛ルフいこうね!って言っていたた゛きました!? ? マシ゛神様?? ? お二人共可愛くて沢山お話しちゃいました!!!!? ? ? また゛配信日は決まってないて゛すか゛!!!? 18ホール回ってますのて゛せ゛ひ見てくた゛さい?? ? ? #morningmusume20 #モーニンク゛娘20? #helloproject #顔面国宝? #えりぽんかわいい #アイト゛ル? 存在か゛ #インスタ映え #instablog? #Love #beauty? #followme #makeup? #Instagram #Insta? #????????? #????????????? #ig_Japan #???????? #フォロー歓迎 #ootd? #コ゛ルフ女子 #golf? #coolish #Ringolf? #いいね #コ゛ルフ? #IDOL #?????? #SELFIE #?????

生田衣梨奈(モーニンク゛娘。'20)(@erina_ikuta.official)がシェアした投稿 –

インスタの投稿を始めたばかりの頃は、女性向けのメイクに寄せた内容だったそうだが、男性ファンからあまり面白くないという意見があり、それを踏まえてメイクだけの投稿にならないようにしたのだとか。

「アイドルのファンだからこそ知りたい」内容も織り交ぜるようにしたところ、たちまちネットニュースにも取り上げられるようになり、男性ファンの意見を取り込んだことで結果的に、最近女性ファンの方も増えてきたのだとか。

最初のインスタ投稿から1ヵ月間はとにかく無我夢中で周りが何も見えなかったのが、最近は余裕をもって個々の記事に自分の気持ちを込めたり、どういうことをファンの方は望んでるのか考えながらインスタの投稿文を書くようにしているそうだ。

また、生田衣梨奈ちゃんは、ターゲットをファンのみならず、ファンではない一般の人たちが見てくれることも念頭におきながら発信している。

モーニング娘。のファンが多数見てくれるツールのブログでは、握手会を親しみのある「盛りだくさん会」と表記し、ファン以外の人が多数見るインスタでは「特典会」、つまりCDの特典としてイベントの握手会を今日やりました、という表記にして、言葉を使い分けているのだとか。

細かい表記以外では、Twitterにおいて過去のツイートで「いいね」数が多かった呟きをもう1回インスタに投稿したり。

というのも、ブログやTwitterでは投稿当時は検索してもらえなかったが、インスタで同じものを投稿したら、注目されてネットニュースに取り上げられたりしたことがあったからだ。

なので、場合によっては1回だけでは気づいてもらえないから、もう1度投稿する重要性をやりながら知ったそうだ。

こうしたインスタを始めとするSNSでの投稿や発信を苦にしないのは、元々生田衣梨奈ちゃんがネットニュースを見るのがすごく好きだから。

同じモー娘。メンバーのインタビュー記事を読み、メンバーがどういうことを話してるのか、それに対してファンはどういう反応をしているのかをリサーチして研究するのが好きなんだそうで、自身のインスタのインサイト(=インスタのアクセス解析機能)を見て、今日はこの記事が1日で閲覧数何万伸びたとか、フォロワー数が何人増えたとか、そうした日々の情報をチェックして、「いいね」やフォロワー数を上げる投稿を決めるようにしているそうだ。

このような地道な分析や実践をしたことで、実際に反響が大きかったインスタの投稿が証明写真の投稿で、約30万人のインプレッション数(閲覧数)があったのだとか。

モーニング娘。'20サブリーダーの生田衣梨奈(9期)ちゃん 生田衣梨奈公式インスタグラムから引用
モーニング娘。'20サブリーダーの生田衣梨奈(9期)ちゃん 生田衣梨奈公式インスタグラムから引用

SNSへの探究心は絶えることなく、他人のSNSを見ていて「この投稿いいな」と思ったら、それと同じようなテイストの投稿をアップするようにもしているそうだ。

やはり自分が見ていいなと感じるものは、他人が見てもいいなと思ってくれることが多い傾向があるからだ。

ただし、インスタやTwitterの「あるある」でそこが難しい部分ではあるのだが、「いいね」数とフォロワー数は比例しないから、「いいね」だけで終わらずに、いかにフォロワー数の増加に繋げるかが現在の課題であり、戦略を構築中なのだそうだ。

研究しながら、気付きもあるようで、自身でインスタをやってて実感したのは、以下2つのこと。

1つは、インスタは画質が悪い写真だと「いいね」数が全然伸びず、画質が良い写真であればあるほど、「いいね」数が増え、コメントも付きやすくなるということ。

もう1つは、インスタの投稿時間で、調べてみたら昼12時と夜8時に投稿すると、アクセス数がかなり伸びるということ。

インスタを効果的に使うことで、アイドルに興味がない層にも拡散するように、試行錯誤していろいろチャレンジしていきたいそうだ。

現在のモー娘。をいかに知ってもらうか、ファンを獲得するかを考えるのが楽しくて仕方がないモー娘。サブリーダー・生田衣梨奈ちゃんなのだ。

【モーニング娘。’20 サブリーダー 生田衣梨奈】

●生年月日:1997年7月7日生、福岡県出身
●デビュー:2011年1月2日、9期メンバーとしてモーニング娘。加入
●趣味・特技:ゴルフ

■モーニング娘。’20 サブリーダー 生田衣梨奈 インスラグラム erina_ikuta.official
https://www.instagram.com/erina_ikuta.official/

2020-8-30 4:56

跟贴 0

テレ朝・斎藤ちはるアナ&下村彩里アナ、乃木坂46「インフルエンサー」本気でダンス!【連載:アキラの着目】

テレ朝・斎藤ちはるアナ&下村彩里アナ、乃木坂46「インフルエンサー」本気でダンス!【連載:アキラの着目】

6か月前

テレ朝「女子アナダンス部」所属の斎藤ちはるアナウンサーと下村彩里アナウンサーが踊る乃木坂46『インフルエンサー』 YouTubeから引用一昨日のニッポンニュースでテレビ朝日(以下文中ではテレ朝)日の弘中綾香アナウンサーが、モー娘。のダンスを踊る記事を掲載したばかりだが、今回は弘中綾香アナウンサーの後輩に当たる同じテレビ朝日の女性アナウンサー2人がダンスを披露する記事だ。

その2人とは、斎藤ちはるアナウンサーと下村彩里アナウンサーで、2人とも入社2年目の同期コンビ。

テレ朝「女子アナダンス部」所属の斎藤ちはるアナウンサーと下村彩里アナウンサーが、アイドルグループ・乃木坂46の超難曲『インフルエンサー』に本気でダンスに挑む。

周知の事実であるが、一応念のために言っておくと、斎藤ちはるアナウンサーはテレ朝に入社する直前までは、前述した乃木坂46のメンバー。

つまり、元々はアイドルだったのだ。

だから、並の人間がダンスを踊るのとはわけが違うことを頭に入れておこう。

もうひとりの下村彩里アナウンサーは、なんと“バレエ歴20年“だから、ダンスなんてお安いご用だ。

このお二方が実際に踊った動画が↓。

■【乃木坂46踊ってみた】同期アナ(下村彩里&斎藤ちはる)がインフルエンサー本気ダンス!【女子アナダンス部・本番編】

撮影場所は、東京タワーそばの「The Place of TOKYO」。

腕や手をしなやかにくねらせる独特のダンスがウリの曲、乃木坂46『インフルエンサー』を苦しい顔を見せることなく、ただひたすら踊り切っている斎藤ちはるアナウンサーと下村彩里アナウンサー。

ハロプロのダンスとは趣を異にするダンスだが、これはこれで見応えありだ。

今後もテレ朝「女子アナダンス部」に注目だ。

■【動はじ】公式Twitter
https://twitter.com/buzzdogaTV

■公式Youtubeチャンネル「動画、はじめてみました」
https://t.co/wBRn2Sq3Iu?amp=1

■【動はじ】公式HP
https://www.tv-asahi.co.jp/douhaji/

■The Place of TOKYO
https://place-tokyo.com/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-8-26 4:56

跟贴 0

こんなにいる!ハロプロ大好き芸能人!!【連載:アキラの着目】

こんなにいる!ハロプロ大好き芸能人!!【連載:アキラの着目】

8か月前

中川翔子 オフィシャルブログ「モーニング娘。最強最高」から引用「アイドル戦国時代」と言われてから早数年、現在もAKB系アイドルや、ももクロ(=ももいろクローバーZ)、さらには地方毎に存在する地方アイドルや、狭いハコ(=会場)で地道にパフォーマンスを披露している”地下アイドル”などが群雄割拠している状況だ。

こんなに多くのグループ・アイドルがひしめく現在、雨が降ろうが、槍が降ろうが一切動じないグループ・アイドル集団がある。

ご存知かと思うが、それがハロー!プロジェクト(通称:ハロプロ。以下文中ではハロプロ)だ。

現在のハロプロには、モーニング娘。’20、アンジュルム、Juice=Juice(ジュース・ジュース)、つばきファクトリー、BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の5グループが所属している。

グループ・アイドル界の”老舗”的存在であるハロプロは、他のグループ・アイドルからも一目置かれた存在であるのは言うまでもない。

というのも、他を凌駕する圧倒的なハイクオリティのパフォーマンスを披露しているからだ。

昔であれば、大人にもなってアイドル好きと公言するのは憚られた時代があったが、現在はハイクオリティ・パフォーマンスのハロプロがいるから、以前ほど周囲から後ろ指を指されたり、叩かれることが少なくなっている。

だからだろうか、ここ最近ではハロプロにハマる、いい歳こいた(!?)芸能人・著名人も多数現れるようになった。

そこで今回のニッポンニュースでは、ハロプロにハマっている芸能人・著名人をリストアップしてみた。

ハロプロにハマっている芸能人・著名人(アイウエオ順)

1.蒼井優(女優)

言わずと知れたアンジュルム・オタの蒼井優さん。

昨年に山里亮太さんと結婚したのは、双方ともアンジュルム・ファンで趣味が合ったから。

2.新木優子(女優)

新木優子さんは熱狂的なモーニング娘。’20オタで、出演したバラエティ番組でもオタであることを包み隠さずに言っているほど。

3.犬山紙子(エッセイスト)

モーニング娘。’20の小田さくらちゃんと直接ご対面した時の犬山紙子さん。

卒倒しそうなくらいに感動していて、完全な”ハロプロ中毒者”だった。

4.岩尾望(お笑いコンビ「フットボールアワー」ボケ担当)

フットボールアワーのボケ担当・岩尾望さんは、以前、バラエティ番組でアンジュルムについて熱弁を奮っていた。

岩尾望さんもまた完全なハロプロ信者。

5.歌広場淳(ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」メンバー)

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんもハロプロ好きとして、ハロプロマニアの間では知られた存在。

ハロプロ好きアーティストが増えるのは、ハロプロマニアにとっては本当に心強いものだ。

6.えとう窓口(お笑いコンビ「Wエンジン」ツッコミ担当)

「凄く大事な時期をね、辛い時期を、支えてくれたのがね、『浪漫 ~MY DEAR BOY~』っていう曲なんだよね。」

「この辛い時期」とは、えとう窓口さんのご両親が他界した時期なんだとか。

ハロプロのメンバーが歌って踊るパフォーマンスは、苦難に直面した人間に活力をもたらすという事例だ。

7.大森靖子(シンガーソングライター)

自他共に認めるほどのモーニング娘。の大ファンだというシンガーソングライターの大森靖子さん。

憧れの存在である道重さゆみさんに逢った際は、感激のあまり号泣してしまった。

その後、道重さゆみさんに『絶対彼女 feat.』という楽曲を提供しつつ、PVで共演してしまうまでに。

8.柏木由紀(「AKB48」メンバー)

かつてモーニング娘。のオーディションを受けていたというAKB48の柏木由紀さん。

素人時代は完全なハロプロオタで、”大分の指原”と肩を並べる”鹿児島の柏木”だったのだとか。

9.指原莉乃(AKB48・HKT48・STU48元メンバー)

素人時代の指原莉乃さんは、ガチのハロプロオタで、前述の通り”大分の指原”との異名がつくほどの存在。

その名を知らぬ者がいないほど、ハロプロマニアの間ではすでに「有名人」だった。

10.武井壮(タレント)

常日頃より「ハロプロはホントにクオリティ高い!」と公言する武井壮さん。

実際にハロプロ所属のグループ・アイドルが出演するライブ・コンサートに足繁く通っているとのこと。

11.塚田僚一(ジャニーズのグループ「A.B.C-Z」メンバー)

ジャニーズ所属の男性アイドルながら、以前からモーニング娘。らが好きと公言していた「A.B.C-Z」の塚田僚一さん。

バラエティ番組でモーニング娘。『わがまま 気のまま 愛のジョーク』のダンスを完コピ(完全コピー)披露し、尋常ではないハロプロ愛が炸裂していた。

12.中川翔子(バラエティアイドル)

自身のブログで「モーニング娘。最強最高」というタイトルで投稿したこともある、しょこたんこと中川翔子さん。

中川翔子 オフィシャルブログ「モーニング娘。最強最高」から引用
中川翔子 オフィシャルブログ「モーニング娘。最強最高」から引用

元モーニング娘。メンバーの飯窪春菜ちゃんとは”マブダチ”で、一緒に高尾山へ登山しに行ったりするくらいの仲だ。

13.ハマ・オカモト(「OKAMOTO’S」のベーシスト、ダウンタウン・浜田雅功の実息)

バンド・OKAMOTO’Sではベースを担当している、ダウンタウン・浜田雅功さんの実息、ハマ・オカモトさん。

ハロプロソングを音楽目線で解剖してくれる数少ないアーティストだ。

ハマ・オカモトさんのインタビューでの名言「バンドをやっているやつは、とりあえず一度ハロプロを観たほうがいい」。

14.藤田ニコル

2016年の℃-ute(キュート)解散時には、「悲しいなあビックリ」というコメントを発した藤田ニコルさん。

小学生の頃は頻繁に℃-ute(キュート)のライブに行っていたり、℃-ute(キュート)のダンスを友人と一緒に踊っていたことも明かした。

15.前山田健一(ミュージシャン、音楽プロデューサー。タレント活動時の芸名「ヒャダイン」)

数々のアイドルへ楽曲を提供しているミュージシャン・音楽プロデューサーの前山田健一さん。

前山田健一さんは、「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER」の中で披露された楽曲「ハロー!ヒストリー」の作詞・作曲を務めた。

16.弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

正月恒例のハロコン(ハロー!プロジェクトのコンサート・ライブ)にも行っているテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香さんもハロプロオタだ。

ハロプロを好きになった入口は、コンビニで何気なくペットボトルのお茶を選んでいた時に耳に飛び込んできたJuice=Juiceの「ひとりで生きられそう」なんだとか。

17.松岡茉優(女優)

ももいろクローバーZ・百田夏菜子さん、家入レオさんという錚々たるメンバーが高校時代のクラスメートという、人気女優の松岡茉優さんもモーニング娘。にハマり、今ではハロプロ全部が好きとのこと。

「私にとって赤色は鞘師の色なの!だから夏菜子に赤を渡す気は無いんだ」とまで言い張っていたくらい、モーニング娘。愛がはみ出している。

18.マツコ・デラックス(タレント)

バラエティ番組でハロプロ好きと公言して以降、事あるごとにハロプロについて言及するマツコ・デラックスさん。

アップフロント(ハロプロのアイドルが所属する芸能プロダクション)の橘川マネージャーにハロプロ内部の事情を訊くくらい、ハロプロに夢中だ。

19.三戸なつめ(モデル)

ハロプロ好きの女性芸能人が集う「ハロプロ女子会」に参加するメンバーであるモデルの三戸なつめさん。

三戸なつめさんは、女性誌『MORE』でハロプロの良さをとくとくと語る、理論派ハロプロオタでもある。

20.柳原可奈子(お笑いタレント)

出演する番組で時折、自身がモーニング娘。オタであることを公言する柳原可奈子さんもまた筋金入りだ。

「みんなちょっと勘違いしないで!何かを表現したいわけじゃなくてハロプロへの恩返しがしたいからテレビに出ているようなもんだからね。」

21.ユースケ・サンタマリア(タレント・歌手)

ユースケ・サンタマリアさんは、疲れてた深夜にたまたまモーニング娘。「one・two・three」のPVを観て、純粋に「こりゃすげぇ!」と感動、気づいたらファンになっていた。

現在では、ハロプロ全体にまで愛が拡散し、ユースケ・サンタマリアさんも”ハロプロ中毒”に。

ちなみに”推しメン”は、モーニング娘.’20のサブリーダー・生田衣梨奈ちゃんだ。

22.渡辺いっけい(俳優)

カラオケで「ハロプロしか歌わない」と豪語している俳優の渡辺いっけいさん。

つまり、渡辺いっけいさんは「ハロプロ以外の曲を歌わない」ということだ。

以上、22名がハロプロ大好き芸能人の方々だ。

今後もハロプロ大好き芸能人が増殖することを期待してやまない。

■ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-7-3 4:56

跟贴 0

元モー娘。鞘師里保インスタ開設、指原・新木優子もフォロー【連載:アキラの着目】

元モー娘。鞘師里保インスタ開設、指原・新木優子もフォロー【連載:アキラの着目】

10か月前

元モーニング娘。のエースで、現在BABYMETALのサポートダンサーを務める鞘師里保(21)が5月1日、インスタグラムを開設、モー娘。ファン、ハロプロファン達はすっかりお祭り騒ぎとなっている。

鞘師里保といえば、このニッポンニュースでも今年3月に取り上げたばかり(2020年3月9日ニッポンニュース「モー娘。OG・鞘師里保、2020年もBABYMETALに日替わり参戦中【連載:アキラの着目】」)。

正確無比を誇る鞘師のダンスは、アイドル界でも群を抜く存在。

それゆえに他のアイドルからも一目置かれた存在でもあり、鞘師のインスタグラムには早速、鞘師ファンを公言する元HKT48の指原莉乃や、モー娘。オタとして知られる女優の新木優子、同じモー娘。でパフォーマンスをしていた先輩・高橋愛がフォロー、あっという間にフォロワー7万人超えとなった。

注目すべき鞘師のインスタグラム初投稿は「お久しぶりです。鞘師里保です!皆さんお元気でしょうか? こういう時だからこそ、皆さんと一緒に少しでもハッピーな気持ちになれたらいいなと思い、Instagram始めました 皆さん、引き続き体調にはお気をつけくださいね。よろしくお願いします!」と綴られ、元気な顔を覗かせた。

鞘師里保 Riho Sayashi(@riho_sayashi_insta) | Instagramから引用
鞘師里保 Riho Sayashi(@riho_sayashi_insta) | Instagramから引用

■鞘師里保 Riho Sayashi(@riho_sayashi_insta) | Instagram
https://www.instagram.com/riho_sayashi_insta/https://www.instagram.com/riho_sayashi_insta/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-5-2 4:56

跟贴 0

アンジュルムオタ、ハロプロオタに激震!室田瑞希ちゃんアンジュルム卒業!!【連載:アキラの着目】

アンジュルムオタ、ハロプロオタに激震!室田瑞希ちゃんアンジュルム卒業!!【連載:アキラの着目】

1年前

アンジュルム・室田瑞希ちゃん YouTubeから引用2020年1月22日(水)夜分、アンジュルムオタ、ハロプロオタに激震が走った!

というのも、ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト上でアンジュルム・室田瑞希ちゃんのアンジュルム及びハロー!プロジェクトからの卒業が発表されたからだ。

アンジュルム 室田瑞希の卒業に関するお知らせ|ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイトから引用
アンジュルム 室田瑞希の卒業に関するお知らせ|ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイトから引用

最後になる公演は、2020年3月22日東京・明治神宮会館で開催される「Hello!Projectひなフェス2020~被災地復興支援・東北を元気に!~アンジュルムプレミアム公演」とのこと。

所属事務所の株式会社アップフロントプロモーションによると、2018年末から室田瑞希ちゃんはアンジュルム及びハロー!プロジェクトからの卒業について考えていたとのことだ。

アンジュルムでは、すでに船木結(17)ちゃんが2020年3月に卒業することを先に発表していたが、室田瑞希ちゃんの「2020年3月いっぱいまでで卒業したい」という希望もあって、所属事務所が船木結ちゃんと話し合った結果、卒業順序が変更になり、まずは室田瑞希ちゃんの卒業、それから2020年6月に船木結ちゃんの卒業ということになった。

卒業後の活動について室田瑞希ちゃんは「これからは幅広くいろんなことに挑戦していきたいと思っていて、その中で、音楽やお芝居の方もやっていきたいと考えています!正直、自分でもどこまで行けるかわかりません。最終的にどうなっているかもわかりません。けど、自分の可能性を信じて、次のステージに向かいたいと思います」と語った。

アンジュルム・室田瑞希ちゃん YouTubeから引用
アンジュルム・室田瑞希ちゃん
YouTubeから引用

しかし、”先約”の船木結ちゃんの卒業を後にズラしてまで、自身の卒業を何としてでも2020年3月いっぱいに拘ったのは、腑に落ちない。

どうでもいいメンバーならこんなにも激震が走ったりはしなかっただろうが、将来のアンジュルム及びハロー!プロジェクトを担うであろう逸材の室田瑞希ちゃんが急遽卒業を発表するとは、オタも予想し得なかった。

わずか1年以内に立て続けの卒業ラッシュに見舞われるアンジュルム。

昨年2019年6月にリーダー・和田彩花ちゃん卒業、同じく2019年の9月に勝田里奈ちゃん卒業、2019年12月に中西香菜ちゃん卒業と、卒業の連鎖が止まらないように思えるのは筆者だけであろうか。

元℃-uteの鈴木愛理ちゃんも自身のTwitter上で「え、てかまって アンジュルムどうなってる、、、? むろたん???ふなきちゃん???? 混乱!!!!」とツイート。

鈴木愛理 @airimania 公式Twitterから引用
鈴木愛理 @airimania 公式Twitterから引用

一体今、アンジュルムに何が起きているのか、疑念を抱かざるを得ない状況にアンジュルムオタ、ハロプロオタ、またハロプロ所属アイドルも困惑している。

■室田瑞希 ムロタ ミズキ アンジュルム:プロフィール|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/angerme/profile/mizuki_murota/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-1-24 4:56

跟贴 0