「清涼飲料水」タグアーカイブ

甘酒のようなお米のジュース『げんまい』(広島県呉市)【連載:アキラの着目】

甘酒のようなお米のジュース『げんまい』【連載:アキラの着目】

ついに夏本番、猛暑の季節となった。

せっかく冷たい物を飲むならば、少しでも体に良さげな物を飲むほうが夏バテしにくいのではないか。

そんなふうに考える貴方はなかなか良い線を突いているなと。

高温多湿の日本は、有用無用問わず様々な菌類が繁殖しやすい地であるが、ここは体に良いものを必要としているのだから、糀(麹とも)が含まれている飲料を摂取するのが良いかと。

そうなると、真っ先に挙げられるのが甘酒だが、甘酒は好き嫌いがハッキリと分かれる飲み物であるから、万人ウケしない。

そこで、クセがなく、体に良く、飲みやすい冷たい飲料となると、「げんまい」を挙げるのがふさわしいだろう。

「は? げんまい? 玄米茶のこと?」と思った人は見当違いだ。

ここで言う「げんまい」とは、昔から広島県呉市の銭湯や駄菓子屋で売られていた、お米から造られる清涼飲料水のことなのだ。

げんまいプレミアム トビキリ本舗 公式サイトから引用
げんまいプレミアム
トビキリ本舗 公式サイトから引用

圧力釜で炊き上げ、米糀で約1日発酵させた広島県産玄米を、ミキサーにかけて裏漉ししたら、「げんまい」のベースができる。

げんまいプレミアム トビキリ本舗 公式サイトから引用
げんまいプレミアム
トビキリ本舗 公式サイトから引用

その「げんまい」のベースに三温糖で味を調え、pH(ペーハー:水素イオン濃度)を安定させるために極少量の重曹を入れて充填キャップで栓をし、120℃の熱による数十分間の殺菌後に冷却すれば、お米のジュース「げんまい」の完成だ。

殺菌の熱が加わることで三温糖がほんのりと良い塩梅に焦げて、香ばしく味わい深い仕上がりとなっている。

かつては製造メーカー数社がそれぞれに特徴のある「げんまい」を製造し、それぞれに人気があったとのことだが、令和の現在では、トビキリ本舗だけが「げんまい」を唯一製造しているメーカーとなってしまった。

もう一度、お米のジュースを盛り上げるため、「げんまい」を更にこだわって作った「げんまいプレミアム」。

この「げんまいプレミアム」で今夏を乗り切ろう!

【げんまいプレミアム×30本】

・セット内容:げんまいプレミアム180ml × 30本入り
・原材料名:玄米(国産)、米麹(国産米)、三温糖/pH調整剤
・賞味期限:720日
・内容量:180ml
・保存方法:直射日光、高温・多湿を避けて保存
・販売価格:\ 5,832(税込)
※送料別途

■げんまいプレミアム×30本 | トビキリ本舗
https://tobikiri.thebase.in/items/28952899

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

400年変わらぬ製法で作られた揚げ浜塩を使用、すっきり大人の味・しおサイダー【連載:アキラの着目】

近年は、地域おこしでゆるキャラブームや様々な特産品・名産品の開発&販売が全国各地で取り組まれている。

中でも地酒や地ワイン、地ビールも目立つようになっているが、地域の特性を活かした清涼飲料水も見かけるようになった。

とりわけ「●●●サイダー」といったものが子供からお年寄りまで幅広く飲めることで、人気を博している。

今回のニッポンニュースでは、その「●●●サイダー」の範疇に入る「しおサイダー」を取り上げる。

【塩サイダー】奥能登地サイダー しおサイダー340ml入 石川県・能登特産品お取り寄せ通販|能登スタイルストアから引用
【塩サイダー】奥能登地サイダー しおサイダー340ml入
石川県・能登特産品お取り寄せ通販|能登スタイルストアから引用

ご当地サイダー全盛の現在、「さすがにしおサイダーは知らなかった!」という人も多いかと。

このしおサイダーは、400年以上変わらぬ揚げ浜式製塩法で作られた塩を使用しているのだ。

能登の浜士(塩を作る職人さん)が桶で海水を汲み上げ、塩田まで運んで手桶で撒き、陽の光で乾燥させた砂にさらに海水をかけて「かん水」を集め、大きな釜で煮詰めて塩の結晶を取り出す。

こうした過酷な塩作りは「潮汲み3年、潮まき10年」といわれるほど熟練した技が必要とされるだけに、製造された塩はとても貴重なのだ。

それゆえに、すっきりとした大人味のしおサイダーに仕上がっており、コクのある甘さもあるのだ。

しおサイダーのアレンジとしては、ウイスキーの炭酸水割りで炭酸水を使わずにしおサイダーを使うと、「しおハイボール」ができてしまう。

ウイスキーの味が炭酸水を使用した時よりもしっかりと味わうことができ、しおサイダー効果を実感することだろう。

もちろんハイボール以外でも様々な酒との”コラボ”が可能だから、お好みで試してみると新たな味わいの発見ができるはずだ。

【奥能登地サイダー しおサイダー 詳細】

・商品名:しおサイダー(6本セット・化粧箱付き)
・内容量:340ml(1本)x 6
・原材料:果糖ブドウ糖液糖、砂糖、塩、酸味料、香料
・保存方法:直射日光、高温になる場所を避けて保存
・販売者:株式会社ante のと KK
     石川県珠洲市飯田町8-43-4
     0120-318-147

【塩サイダー】奥能登地サイダー しおサイダー340ml入 石川県・能登特産品お取り寄せ通販|能登スタイルストアから引用
【塩サイダー】奥能登地サイダー しおサイダー340ml入
石川県・能登特産品お取り寄せ通販|能登スタイルストアから引用

■【塩サイダー】奥能登地サイダー しおサイダー340ml入|石川県・能登特産品お取り寄せ通販|能登スタイルストア
https://notostyle.shop-pro.jp/?pid=87686658

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

刺激的な新感覚ラムネ、「わさびらむね」【連載:アキラの着目】

冬なのにアイスクリームを食べたくなる衝動に駆られる人は多い。

それと似たようなことで、たま~にラムネを飲みたくなる衝動に駆られることがある。

ラムネそのものの清涼感はもちろんのこと、瓶またはプラ容器の先端に近い部分に中身のラムネを外に出さないように栓の役割をしたビー玉が埋め込まれている、あの構造に惹かれて飲みたくなってしまうのもあるかと。

そんな爽やかなラムネだが、語源である英語の「レモネード」とは程遠い「わさびらむね」なるものがあるのだ。

わさびらむね 木村飲料株式会社 Amazonショップから引用
わさびらむね
木村飲料株式会社 Amazonショップから引用

「わさびらむね」は、静岡県産のピリッとしたわさびと、昔懐かしいラムネの刺激的なコラボによる新感覚のラムネとのことだ。

わさび本来の風味は残しつつ、飲みやすい味に仕上げたとのことで、そのままストレートで飲むのはもちろんのこと、焼酎のわさび割にもピッタリで、これまでの常識を覆した甘さのないラムネになっているそうだ。

わさび味やわさび風味が好きな人にとってはクセになるラムネかも。

【わさびらむね 詳細】

・カテゴリー:ラムネ(30本/ケース)
・容量:250ml PET
・ケースサイズ/重量:275×330×208/9kg
・単品サイズ/重量:53×53×195/290g
・JANコード:4 972842 330118
・ケースJANコード:4 972842 340117
・ITFコード:1 4 972842 33011 5
・栄養成分(100mlあたり)/エネルギー:22kcal たんぱく質:0g 脂質:0g 炭水化物:6g 食塩相当量:0.00g

■木村飲料株式会社 商品案内 ラムネ
http://www.kimura-drink.net/products-ramune.html

■わさびらむね|木村飲料株式会社 個人様向け購入サイト
https://www.kimura-drink.co.jp/cgi-bin/personal/shop/shohin_detail.cgi?shohin_cd=SKA311

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099