手間要らず!卓上のお供にリアルな盆栽プラモデル【連載:アキラの着目】

手間要らず!卓上のお供にリアルな盆栽プラモデル【連載:アキラの着目】

2年前

先日のニッポンニュースでは盆栽について取り上げた(2019年02月26日ニッポンニュース「盆栽という小宇宙がさらに小さくなったミニ盆栽【連載:アキラの着目】」)

今回のニッポンニュースでも盆栽について取り上げるのだが、盆栽は盆栽でも普通の盆栽とは異なる盆栽プラモデルだ。

盆栽プラモデル外観 プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用
盆栽プラモデル外観 プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用

「盆栽は、素人や初心者にとってはハードルが高いな」、「上手く育てられなくて、盆栽を枯らしてしまうのでは…」と不安視している人でも、この盆栽プラモデルならば、これらの悩みは一切なく、常に卓上で観賞できる。

精密な金型を元にパーツが制作された盆栽プラモデルは、プラモデル初心者でも簡単に少量の接着剤や塗料を使って短時間で制作できるのも良い。

盆栽プラモデルのパーツ プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用
盆栽プラモデルのパーツ プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用

小ぶりな1/12スケールの盆栽プラモデルでも、葉の部分は製造・販売元プラッツの独自技術『スポット植葉技術』により、スケール感のある針葉が植え込まれており、生き生きとした表情を見せる葉の部分は精密かつ本物のような質感・雰囲気をリアルに再現している。

盆栽プラモデルの針葉 プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用
盆栽プラモデルの針葉 プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用

なので、針葉をハサミで剪定し、自分好みの盆栽に仕上げることができ、ちょっとした盆栽通みたいな気分に浸れるのだ。

盆栽プラモデル プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用
盆栽プラモデル プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用

今や盆栽は世界の「BONSAI」なので、日本はもとより盆栽に興味を持つ海外の人たちにも楽しめるよう、説明書等はイラストを多用し、言語不明でもイラストを見たただけで組み立てることが可能だ。
盆栽プラモデル プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用

盆栽プラモデル プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用
盆栽プラモデル プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd. HPから引用

まずは思いっきり低いハードルから盆栽をスタートしたい人や、多忙な日常を過ごしている人に盆栽プラモデルはおすすめだ。

■THE BONSAI 盆栽 プラスチックモデル : プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd.
http://www.platz-hobby.com/categories/231_233.html

■THE 盆栽 (完成品) : プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd.
http://www.platz-hobby.com/categories/231_232.html

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-3-2 4:56

跟贴 0

盆栽という小宇宙がさらに小さくなったミニ盆栽【連載:アキラの着目】

盆栽という小宇宙がさらに小さくなったミニ盆栽【連載:アキラの着目】

2年前

桜のミニ盆栽 ミニ盆栽の専門店 販売サイトから引用日本文化の象徴として挙げられるものがいくつかあるが、中でも最近世界的に愛好者が増えているのが盆栽だ。

日本では年寄りの趣味として思われている盆栽だが、今や盆栽は「BONSAI」で、アジアの富裕層のステータスシンボルになっていたり、欧米ではインテリアとして受け入れられているくらい人気なのだ。
ぼん

そもそも盆栽は、自然との共存・調和を図ってきた日本人が、傍でも観賞できるように自然の風景を模して縮尺し、再現した小宇宙の箱庭造形物なのだ。

しかし、決して完成形として造形されているのではなく、あくまでも盆栽は自然の一部なので、刻一刻と変化・成長し、生命が宿った究極美の造形物といえよう。

なので、盆栽は実に奥が深いし、数千万円とも数億円とも数十億円ともいわれる盆栽が存在するのだ。

いざ筆者のような初心者が盆栽を始めようとしても、いきなりそのような高額の盆栽には手が出せないし、百歩譲って手を出せたところで枯らしてしまうのがオチだろう。

そこで、最近ではホームセンターやインターネットで手軽に購入できるリーゾナブルなミニ盆栽なるものが現れ、盆栽を始めやすくなっている。

山もみじのミニ盆栽 ミニ盆栽の専門店 販売サイトから引用
山もみじのミニ盆栽 ミニ盆栽の専門店 販売サイトから引用

すでに小鉢に入れられた盆栽もあれば、ケト土や赤玉土、鉢、木を単体でそれぞれ購入して造る盆栽もあるので、自分の好みで選び、ミニ盆栽を造ろう。

これからの季節だと、梅や桜のミニ盆栽が開花を楽しめるので、育成や手入れのモチベーションを高めやすいだろう。

桜のミニ盆栽 ミニ盆栽の専門店 販売サイトから引用
桜のミニ盆栽 ミニ盆栽の専門店 販売サイトから引用

自宅の食卓やパソコンデスクにミニ盆栽があると、息抜きの時間にほっこりするはずだ。

■盆栽妙 | ミニ盆栽の専門店 販売サイト
https://www.bonsaimyo.com/

■howto情報|ミニ盆栽を作ろう|ホームセンター コメリ
https://www.komeri.com/howto/html/02080.html

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-2-26 4:56

跟贴 0

初心者からマニアまで幅広く愛読されている月刊『近代盆栽』【連載:アキラの着目】

初心者からマニアまで幅広く愛読されている月刊『近代盆栽』【連載:アキラの着目】

3年前

今や世界中に愛好者が多数存在する盆栽。

海外では「BONSAI」として、すっかり市民権を得た盆栽は、各国に盆栽協会ができるほどの盛況ぶりだ。

もちろん日本国内でも盆栽愛好家は存在し、盛況なのだが、もっと盆栽の素晴らしさを伝えるべく活躍している専門誌の1つが月刊『近代盆栽』(近代出版)だ。

盆栽、盆栽書籍、盆栽鉢の通販 | 近代出版HPの月刊「近代盆栽」2018年4月号ページから引用

月刊『近代盆栽』は、初心者からマニアまで幅広く満足できる盆栽総合誌を標榜しているだけあって、実技に誌面を割く編集構成だったり、日本の歴史・伝統・文化と絡めた企画もあったりで、盆栽好きでなくとも、読めてしまう内容も特色の1つと言えよう。

豊富なカラーページと写真による解説が日本のみならず海外でも好評のようで、それゆえに月刊『近代盆栽』は世界各国では「KINBON」として名が通っている。

これから盆栽を始めようと思っている人、盆栽の”小宇宙”感に魅了され、とにかく盆栽を写真で眺めたい人、等々はこの月刊『近代盆栽』を読んでみては。

月刊『近代盆栽』の購入は、以下の「盆栽、盆栽書籍、盆栽鉢の通販 | 近代出版」公式サイトから購入可能だ。

また、「盆栽、盆栽書籍、盆栽鉢の通販 | 近代出版」公式サイトは、すぐにでも盆栽を始めたい人のために、盆栽鉢を購入できるページも用意されている。

月刊『近代盆栽』だけを読みたい人、盆栽を始めたい人は、「盆栽、盆栽書籍、盆栽鉢の通販 | 近代出版」公式サイトにアクセスしよう。

■盆栽、盆栽書籍、盆栽鉢の通販 | 近代出版
http://www.bonsai.co.jp/ec/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2018-3-4 4:45

跟贴 0