3Dプリンターで製作でき、繰返し使用OKのマスク、データ無償公開【連載:アキラの着目】

3Dプリンターで製作でき、繰返し使用OKのマスク、データ無償公開【連載:アキラの着目】

1年前

データが無償公開されている3Dマスク(男性用・女性用) 株式会社イグアス公式サイトから引用新型コロナウイルスの感染拡大による深刻なマスク不足のさなか、株式会社イグアス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:矢花達也、以下イグアス)は、3Dプリンターで製作できるマスク(以下3Dマスク)のデータを無償公開し始めた。

3月23日から株式会社イグアス公式サイトにて無償で公開したところ、3Dマスクのデータがすでに500件以上ダウンロードされているほか、企業などからの問い合わせも相次いでいるとのこと。

株式会社イグアス公式サイトにて無償公開されている、3Dプリンターで製作できる3Dマスク
株式会社イグアス公式サイトにて無償公開されている、3Dプリンターで製作できる3Dマスク

イグアスは自社が製品販売を行っている3Dプリンターの可能性に着目し、3Dスキャナー、モデリングソフトウェア、3Dプリンターを使用して3Dマスクを製作。

マスクの製作に適した素材の使用が可能なこと、短時間で製作が完了することなど、設計から製作までの全工程を一貫して社内で実施することにより、独自の3Dマスクを短期間で製作できたのだ。

データが無償公開されている3Dマスク(男性用・女性用) 株式会社イグアス公式サイトから引用
データが無償公開されている3Dマスク(男性用・女性用)
株式会社イグアス公式サイトから引用

3Dスキャナーで人の顔をスキャンし、そのスキャンデータを元に顔の輪郭に合わせて3Dマスクを設計、以後試作を繰り返し、人の輪郭と顔の各パーツの形状に沿ったフィット感のある3Dマスクの完成に漕ぎ着けた。

軽量の3Dマスクは、柔軟性と耐久性のあるナイロン粉末材料を使用、水や洗剤での洗浄もできるため、清潔かつ繰返しの使用が可能だ。

また、3Dマスクの内部には布、ガーゼ、紙類等、使用者のお好みで選んだ素材をセットできる仕様となっている。

データが無償公開されている3Dマスク 株式会社イグアス公式サイトから引用
データが無償公開されている3Dマスク
株式会社イグアス公式サイトから引用

今後は、イグアス社内で社員に試験的に配布、社員のフィードバックを基にさらなる改良を重ね、より広範な3Dマスク製作の展開を目指すそうだ。

【男性用マスク設計データ】
寸法:横151mm × 縦109mm × 奥行61.6mm / 重さ:7g / 使用材料:ナイロン

【女性用マスク設計データ】
寸法:横135mm × 縦98.2mm × 奥行55.4mm / 重さ:7g / 使用材料:ナイロン

※内部には布、ガーゼ、紙類等、使用者が選んだ素材をセットできる仕様に

【3Dマスクについて】

・お問合せ先:株式会社イグアス 3Dシステム営業部 吉澤様
・電話:044-280-8588
・メール:3dmodeler@i-guazu.co.jp

■【トレンド 2】マスク不足を解消 3Dマスクを開発|知りたい!3Dプリンター情報|XYZprinting × IGUAZU
https://www.iguazu-xyz.jp/knowledge/trend_02

2020-3-28 4:56

跟贴 0