接着剤業界関係者と「接着剤マニア」(!?)のための「接着剤新聞」【連載:アキラの着目】

接着剤業界関係者と「接着剤マニア」(!?)のための「接着剤新聞」【連載:アキラの着目】

2年前

印刷物の”ゲラ”(校正刷り)のような、四隅とセンターに”トンボ”(仕上がりサイズに断裁するための目印)が入った、ちょっとだけ風変わりなデザインのサイトが「接着剤新聞」のサイトだ。

「日本の接着剤業界の”現在(いま)”がわかる!!」接着剤新聞
「日本の接着剤業界の”現在(いま)”がわかる!!」接着剤新聞

「日本の接着剤業界の”現在(いま)”がわかる!!」と謳っているだけあって、かなりニッチな業界専門誌だ。

「接着剤新聞」は、接着剤・粘着剤・シーリング材・関連機器に関する最新ニュースや製品情報、技術特集などを月3回発刊しているのだが、この分野や業界に疎い筆者からすると、月3回でも「そんなに発信することがあるのかな?」と思ってしまう。

ところがどっこい、「昨今の高分子化学の進歩にともない、さまざまな高性能接着剤が開発・上市されています。いまや接着剤は、ものづくりにおいて欠かすことのできない資材として、あらゆる産業で活躍をしています」とのことで、接着剤に関する動向や情報がなさ過ぎるということはなく、むしろ工業製品には必ずといっていいほど接着剤が使われることから、決して侮れない存在なのだ。

こうした内容からして、購読者は接着剤と密接に関わる業者や、どれくらいいるのかわからないし、そもそもいるのかも不明な「接着剤マニア」なのだろう。

「接着剤新聞」のサイトにあるサイドメニューには、『接着剤総覧』の紹介リンクもあり、接着剤のオーソリティであることが、これでもかと思い知らされる。

『接着剤総覧』は、日本の接着剤業界に関する現況を一冊にまとめた、唯一の年鑑で、接着剤を「研究する」、「製造する」、「販売する」、「利用する」業界人の必携書とのこと。

さしずめ『接着剤総覧』は、野球マニアにとっての『プロ野球選手名鑑』と同じような意味合いの書物・文献ということだ。

ちなみに「接着剤新聞」の発行元・新樹社は、他にもニッチな業界の専門誌を発行しており、参考ながら以下にそれぞれのサイトのリンクを列挙しておく。

月刊「防水ジャーナル」
月刊「トライボロジー」
ベアリング新聞

■接着剤新聞
http://adhesive.press-shinjusha.co.jp/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-3-23 4:56

跟贴 0