100円ショップで買ってみた! ~スケルトン電卓~【連載:アキラの着目】

100円ショップで買ってみた! ~スケルトン電卓~【連載:アキラの着目】

4年前

100円ショップで赤ペンを買おうと思い、ダイソー原宿店に行ってみた。

そうしたら肝心の赤ペンを買うのを忘れてしまったが、その代わりと言っては変だけども、「スケルトン電卓」を見つけてしまい、すぐさま手に取り、衝動買いをしてしまった。

まず、電卓売り場では↓のようにぶら下がって、様々な電卓が陳列されている。

ぶら下がって陳列されたスケルトン電卓

写真の左から2番目と3番目の電卓が「スケルトン電卓」。

↓が封を開ける前の状態のスケルトン電卓。

確かに透けていて、スケルトンだ。

封を開ける前のスケルトン電卓

↓が封を開け、取り出したスケルトン電卓。

透けているので、そのまま照明の光によって、文字盤が机に影を落としている

封を開け、取り出したスケルトン電卓

↓がスケルトン電卓の裏側で、濃い緑の部分は、計算処理をする電子基板。

スケルトン電卓の裏側

なぜ文字盤のところにはボタンの仕掛けや基板がないのか、よくわからないが、凄いことだけはわかる。

あと、もう1つ凄いと思うことがあって、なぜこんな斬新な電卓が150円(税抜価格)で販売できるのかということ。

普段、電卓を使うことがある場合は、スマホの電卓アプリを使うので、わざわざまた別に電卓を買う必要はないのだが、このスケルトン電卓に関しては、単純に物珍しさから衝動買いをしてしまった。

このスケルトン電卓の裏側からシールを貼って、自分だけのオリジナルのスケルトン電卓にこしらえることも可能だ。

今後もたまに100円ショップに出向くので、珍しい商品があったらお伝えする。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2017-8-10 20:10

跟贴 0