佛教故事:心若是道场 无处不宁静

佛教故事:心若是道场 无处不宁静

1年前

来源:凤凰网华人佛教

编者按:一定要在寺院才能修行?请看今天凤凰网佛教的《佛教故事》,当你的心安静下来时,世界便在你心中。“心净则国土净,心安则众生安,心平则天下平。”这则故事为我们“如何安下心”提供了多个维度的启发:安心就如种花,安心贵在平时,安心处处便是。当你真正把心安下来时,无处不是宁静地,无处不是修道场。

图片来源:凤凰网佛教 摄影:清广

有一位虔诚的佛教信徒,每天都从自家的花园里,采撷鲜花到寺院供佛,一天,当他正送花到佛殿时,碰巧遇到无德禅师从法堂出来,无德禅师非常欣喜的说道:“你每天都这么虔诚的来以香花供佛,依经典的记载,常以香花供佛者,来世当得庄严相貌的福报。”

信徒非常欢喜回答道:“这是应该的,我每天来寺礼佛时,自觉心灵就像洗涤过似的清凉,但回到家中,心就烦乱了,我们一个家庭主妇,如何在烦嚣的城市中保持一颗清净纯洁的心呢?”

无德禅师反问道:“你以鲜花献佛,相信你对花草总有一些常识,我现在问你,你如何保持花朵的新鲜呢?”

信徒答道:“保持花朵新鲜的方法,莫过于每天换水,并且于换水时把花梗剪去一截,因花梗的一端在水里容易腐烂,腐烂之后水份不易吸收,就容易凋谢!”

无德禅师道:“保持一颗清净纯洁的心,其道理也是一样,我们生活环境像瓶里的水,我们就是花,唯有不停净化我们的身心,变化我们的气质,并且不断地忏悔、检讨、改进陋习、缺点,才能不断吸收到大自然的食粮。”

信徒听后,欢喜作礼感谢说道:“谢谢禅师的开示,希望以后有机会亲近禅师,过一段寺院中禅者的生活,享受晨钟暮鼓,菩提梵唱的宁静。”

无德禅师道:“你的呼吸便是梵唱,脉博跳动就是钟鼓,身体便是庙宇,两耳就是菩提,无处不是宁静,又何必等机会到寺院中生活呢?”

文章来源:微信公众号珠海市普陀寺

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2019-9-20 2:54

跟贴 0

東京から1時間の滝行スポット「神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院」(埼玉県和光市)【連載:アキラの着目】

東京から1時間の滝行スポット「神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院」(埼玉県和光市)【連載:アキラの着目】

2年前

2018年も残りあとわずか。

1年間に溜まった身の錆を浄め落としたい人にとっておきのスポットを今回はご紹介する。

そのスポットとは、埼玉県和光市にある神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院だ。

埼玉県和光市・神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院 「神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院」HPから引用 
埼玉県和光市・神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院 「神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院」HPから引用 

なぜこの神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院が身の錆を浄め落としたい人にとっておきなのかというと、東京から1時間で自然の滝に打たれる「滝行」ができるスポットだからだ。

平安時代から神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院の瀧修行場は、不動明王を初めとする神々が鎮座される聖地で、所願成就の祈りの場であった。

清らかな純白の衣に身を包み、勢いよく落下する聖水の冷たさに打ち勝ちながら、煩悩を打ち払い、瀧行場の頭上に鎮座される不動明王と一体化するのが滝行の主旨だ。

YouTube「清龍寺不動院 滝行」から引用

YouTube「清龍寺不動院 滝行」から引用
YouTube「清龍寺不動院 滝行」から引用

自然の滝に打たれての修行のため、同院境内の『龍神の池』に湧き出す水量が少ないと、滝行は行われない。

つまり、滝次第で中止になったり、中止にならなかったりするのだ。

そのため、申込み後でも事前に『龍神の池』の水量について問い合わせする必要がある。

滝行を行なうにあたり、志納料として1人につき6,000円を払う。

この金額には、瀧行衣・草履一式の貸与料、入瀧料、指導料が含まれている。

申込人数は、一人からでも団体(約20名まで)からでも申し込める。

滝行者全員で瀧行場へ降りて行き、1人ずつ順番に瀧に打たれるシステムなので、カップルで行っても別々に滝に打たれるので、このことは頭に入れておこう。

神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院の瀧修行場には、これまでにも芸能人が数人訪れ、テレビ等でもその時の模様が放送されている。

東京から遠くなく、手軽に行ける距離であることが、予算的な制約等にうるさいメディアにとっては重宝しているのだろう。

身の錆を浄め落としたい人、所願成就したい人は、神瀧山清龍寺不動院別院清龍寺観音院にレッツ・ゴーだ!

【滝行の申込み】
大本山神瀧山清龍寺不動院/別院清龍寺観音院
・所在地:〒351-0101 埼玉県和光市白子2-15-47 東武東上線成増駅南口、地下鉄有楽町線営団成増駅2番出口より徒歩15分
・TEL話:048-461-2116
・FAX:048-465-6705

滝行の申込みは、以下のURLにアクセスし、詳細を把握してから問い合わせフォームあるいはTEL、FAXで申し込むこと。

■滝行のご案内 | 護摩、滝行、座禅、納骨なら大本山神瀧山清龍寺不動院/別院清龍寺観音院
https://seiryujifudouin.com/74047/滝行・坐禅/>>滝行のご案内/

■神瀧山清龍寺不動院
https://seiryujifudouin.com/

※料金は、平成30年12月17日現在のもの

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2018-12-17 4:55

跟贴 0

日本傳統的競技性武術運動,劍道體驗<br><span class=~本社记者铃木華奈独家报道~" />

日本傳統的競技性武術運動,劍道體驗
~本社记者铃木華奈独家报道~

3年前

来源:FJ時事新聞

劍道是日本傳統的競技性武術運動。選手一對一進行比賽,雙方均穿劍道服,戴護具,持竹劍,按規則相互擊打有效部位,由裁判計點數判勝負。

武士們需要具有忠誠、勇猛、遵守規則、重視尊嚴聲譽的品質,這些特徵都融入了劍道運動當中。此劍道體驗可掌握這些武道禮儀。最重要的禮儀是「尊重對方」。
劍道基礎於武士決鬥,因此表示尊重對方的生命。

不只是學習劍道的規則、劍道禮儀、最後嘗試遊戲式比賽。體驗自國體驗不到的實在是有新鮮感而受歡迎。

去年大約400人的華語圈的人來參加此劍道體驗。
雖然團體的參加者較多個人也可參加喔。SAMURAI TRIP一次可受開1-100個人的教室。
有興趣的人快來報名喔。

去年來過的團體有
NIKE、百度、上海交通大學、Sony、Tencent QQ等。

 

FJ時事新聞
责任编辑:鈴木華奈_HS016

2018-4-28 5:02

跟贴 0