他力本願で的中!? 宝くじ代行祈願業者【連載:アキラの着目】

他力本願で的中!? 宝くじ代行祈願業者【連載:アキラの着目】

3年前

これから夏にかけて、様々な大仕掛けが色々な業界・業種で行われる。

宝くじ業界では、サマージャンボ宝くじ(2018年7月9日~2018年8月3日)が発売される季節に近づくので、宝くじファン・マニアはそわそわし出すことになる。

筆者は、宝くじを買おうとは思わない人間なのだが、世の中には前述のような宝くじファン・マニアがいて、常に何十枚、何百枚と宝くじを購入していたりするのだ。

宝くじに当選するには、当選くじが頻繁に出る窓口で宝くじを購入すればいいのだが、地方在住者の場合、当選くじが頻繁に出るといわれている東京・有楽町駅近くの西銀座チャンスセンターになかなか行くことができない。

そんな時に「宝くじ購入代行」の専門業者が重宝する。

その名の通り、宝くじ購入希望者の代わりに宝くじを購入してくれるのだ。

しかし「いやいや、宝くじくらいは自分で買うよ、でも俺の代わりに当選祈願をしてくれないかな」といった要望がある場合は、どうするのか?

実は、そうした宝くじを当選させたい人に代わって、神社や寺院に当選祈願をしてくれる宝くじ代行祈願業者があるのだ。

宝くじ代行祈願をすることで、その対価としていくらかの「祈願代」を依頼者からもらう料金システムになっている。

宝くじ代行祈願業者が参拝する神社や寺院は、かなりの御利益があるといわれているところや、パワースポットとして定評のあるところばかりなので、それなりに依頼者はいるのだとか。

某宝くじ代行祈願業者HPから引用
某宝くじ代行祈願業者HPから引用

筆者からすると、他人に祈願を依頼したり、任せたりしていては、まさに「他力本願」で、神様や仏様から手を抜いているように見られないか、横着しているように見られないか、と心配になり、当たるものも当たらなくなるような気がしてならない。

しかし、この手の宝くじ代行祈願業者がなくならないところをみると、筆者のような心配は無用らしい。

どうしても宝くじを当選させたい人は、宝くじ購入代行業者や宝くじ代行祈願業者を使ってみるのも手だが、筆者及びFJ時事新聞編集部は一切責任を取らないので、自己責任で試すように。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2018-5-17 4:45

跟贴 0