「酒蔵巡り」タグアーカイブ

全国公認酒蔵を巡り、酒ラベルを蒐集、御酒印帳【連載:アキラの着目】

今や全国的な御朱印ブーム。

平成から令和に元号が変わった際に、「令和元年五月一日」付けの御朱印をゲットすべく、神社仏閣に御朱印マニアが殺到した光景は記憶に新しい。

今では、その御朱印に肖って、御城印(登城したら城名を筆書きし、押印)なども現れた。

そうした”二匹目のドジョウ”を狙った感は否めないが、しかし、それで地域や業界が活性化するのであれば、決して悪いことでも恥ずべきことでもない。

むしろ、御朱印の成功事例を上手に取り入れ、積極的に活用するのが良いに決まっている。

今回のFJ時事新聞ニッポンニュースで取り上げる御酒印帳も上手に取り入れて活用している例として挙げられよう。

神社仏閣を訪れ、その証として御朱印を御朱印帳に収めるように、全国の公認酒蔵を巡り、御酒のラベルを御朱印帳ならぬ御酒印帳に収めるのが新しい酒蔵巡りの姿となるのだ。

酒蔵巡り。全国公認酒蔵のお酒ラベルをコレクション|御酒印帳HPから引用
酒蔵巡り。全国公認酒蔵のお酒ラベルをコレクション|御酒印帳HPから引用

記憶や思い出は頭の中だけでいい、という人ももちろんいるが、御酒印帳を取り出し、眺めていくうちに、訪れた酒蔵の様子や、杜氏の酒造りにかける熱き想い、歴史をあらためて思い出すきっかけや糸口になれば、御酒印帳はあっても良いものだし、あった方が良いものともいえる。

ただ単に酒蔵を巡るだけでは今一つモチベーションが上がらなかった人も、御酒印帳に酒ラベルが増えてゆくにつれ、酒蔵巡りに張り合いが出てくることだろう。

酒蔵巡り。全国公認酒蔵のお酒ラベルをコレクション|御酒印帳HPから引用
酒蔵巡り。全国公認酒蔵のお酒ラベルをコレクション|御酒印帳HPから引用

公認酒蔵は、令和元年12月27日現在において83軒だが、今後もますます登録酒蔵が増え、御酒印帳に彩りを増やすことに貢献することは間違いない。

■酒蔵巡り。全国公認酒蔵のお酒ラベルをコレクション|御酒印帳
https://www.goshu-pro.jp/

■御酒印さんぽ|おトクなチケット|電車・駅のご案内|京阪電気鉄道株式会社
https://www.keihan.co.jp/traffic/valueticket/ticket/goshuin/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099