プロからも高評価!モーニング娘。’21の圧倒的な歌&ダンスのパフォーマンス【連載:アキラの着目】

プロからも高評価!モーニング娘。’21の圧倒的な歌&ダンスのパフォーマンス【連載:アキラの着目】

3週間前

ここ数年はテレビよりもコンサートを中心に精力的なパフォーマンスを披露していた国民的アイドルグループのモーニング娘。

道重さゆみさんのリーダー時代より、グループ名「モーニング娘。」の後に現在の西暦末尾2桁を付けることが慣習化し、現在の正式名称は「モーニング娘。’21」(モーニングムスメ・トゥーワン)だ。

そのモーニング娘。’21とモーニング娘。OGが集う豪華なスペシャル特番が4月2日に放送された。

その特番はTBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。’21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』。

とんねるずの石橋貴明さんと当時SMAPのメンバーだった中居正広さんがMCを務め、大変人気を博していた音楽バラエティ番組『うたばん』をこの日だけ復活させた形だ。

『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。’21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』では、その番組タイトル通り主役はモーニング娘。’21&OGのメンバー、MCは中居正広さん、番組途中からの乱入ゲストで石橋貴明さんが出演した。

■モーニング娘。OG

・石黒彩(1期)
・飯田圭織(1期)
・保田圭(2期)
・矢口真里(2期)
・高橋愛(5期)
・田中れいな(6期)

■モーニング娘。’21

・譜久村聖(リーダー)
・生田衣梨奈(サブリーダー)
・石田亜佑美(サブリーダー)
・小田さくら
・野中美希
・牧野真莉愛
・羽賀朱音
・加賀楓
・横山玲奈
・森戸知沙希
・北川莉央
・山崎愛生

※山崎の「崎」はたつさきが正式表記
※佐藤優樹と岡村ほまれは欠席

■中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。’21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像解禁

モーニング娘。OGからのモーニング娘。’21プレゼンもさることながら、プロの方々からの驚くべき高評価も見逃せない。

DA PUMPのISSAさんはモーニング娘。’21の持ち味であるフォーメーションダンスを「アイドルの域を超えている」、「マネできない」、「可愛いだけのアイドルじゃない」と大大大絶賛!
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用

TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。'21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用
TBS系『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。’21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』から引用

モーニング娘。ファン歴24年のファッションモデル・市川紗椰さんは、観客6万人のド肝を抜いた『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』での「体力おばけ」パフォーマンスを紹介。

初めての人のために簡単に説明すると、初参加の2018年『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』では40分間のステージでノンストップパフォーマンスを繰り広げ、「体力おばけ」の異名がついたが、2019年はさらにパフォーマンス時間が延び50分に。

真夏の30℃を超える暑さの中で、休まずにひたすら自分たちの歌とダンスのパフォーマンスを披露する「体力おばけ」は、アイドルに疎い層にも確実にモーニング娘。のクオリティが届いたのだった。

高評価を与えたプロはまだおり、音楽クリエイターのヒャダインさんも。

「カッコよさと可愛さとパフォーマンス力と歌唱力の高さ」が凄いとこれまた大大大絶賛!

番組最後には、『中居正広のキンスマSP 2021年4月2日 モーニング娘。’21&OG!今夜限りうたばん秘蔵映像』のために用意したセトリが「金スマSPメドレー」

「恋愛レボリューション21(updated)」、「わがまま 気のまま 愛のジョーク」、「純情エビデンス」、「泡沫サタデーナイト!」を披露した。

「所詮アイドルでしょ?」なんて1回も観ずに言う人がいるが、騙されたと思って、まずはモーニング娘。’21の映像を観てみるといい。

初心者でも観やすいのが、前述の『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』でのパフォーマンスだろう。

■JCD「アイドルのままロックフェスで勝利したモーニング娘。’19は過去最強になっています」

この『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』のダイジェスト映像ならば、誰でも観やすいはず。

これで貴方も今日からモーニング娘。ヲタ!

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2021-4-4 4:56

跟贴 0

厳選、モーニング娘。(早安少女组。)楽曲ベスト5 ~Part3~【連載:アキラの着目】

厳選、モーニング娘。(早安少女组。)楽曲ベスト5 ~Part3~【連載:アキラの着目】

2年前

2018年3月11日付けニッポンニュース(厳選、モーニング娘。(早安少女组。)楽曲ベスト5 ~Part2~【連載:アキラの着目】)以来の「厳選、モーニング娘。(早安少女组。)楽曲ベスト5」だ。

では早速、モーニング娘。(早安少女组。)楽曲ベスト5 ~Part3~を発表する。

1.モーニング娘。『恋は発想 Do The Hustle!』

良い曲の予感を漂わすイントロから始まるこの『恋は発想 Do The Hustle!』。

爆発的なヒットはしなかったものの、この曲が好きというクリエイターも多い。

1度聴いただけでも覚えやすいメロディラインも好評で、ただ歌詞が20歳そこそこの乙女の雑談というか悩みの呟きだから、男性よりも女性から共感されやすいかと。

2.モーニング娘。『シャボン玉』

スローな歌い出しから一転、「こぶし」を回した強烈な曲の展開と、やはり覚えやすい綺麗なメロディで、カラオケで歌うと盛り上がるモー娘。曲の1つだ。

3.モーニング娘。’18『What is LOVE? 』

せわしいけれど、小気味良いメロディでもある『What is LOVE? 』。

ダンスとの相乗効果で、聴覚からだけでなく、視覚的にも小気味良いクイックなモーションが印象に残る名曲。

4.モーニング娘。(高橋愛・田中れいな・亀井絵里) 『Last Kiss』

リフレインがある、しっとり歌い上げる曲。

個人的には、この高橋愛・田中れいな・亀井絵里の3人によるバージョンが無敵かと。

5.モーニング娘。『そうだ! We’re ALIVE』

曲の大半は、ベースの弾く心地よい音色がピッタリのメロディラインなのだが、曲の終わりの方の「し・あわせになり~たい~♪」以降が、それまでのメロディラインとはガラリと異なり、それが特徴的だ。

以上、筆者の独断で選んだモーニング娘。(早安少女组。)楽曲ベスト5 ~Part3~だが、楽しんで頂けたであろうか?
基本的には、アイドル以外のアーティストが歌っていてもいいようなレベルの曲を選んだつもりだ。
異論や感想等があったら、FJ時事新聞編集部ニッポンニュース担当まで。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-5-30 4:56

跟贴 0

ガールズバンド・LoVendoЯ(ラベンダー)田中れいな、満員のファンに感謝感激!【連載:アキラの着目】

ガールズバンド・LoVendoЯ(ラベンダー)田中れいな、満員のファンに感謝感激!【連載:アキラの着目】

4年前

元モーニング娘。の田中れいな(27)率いる3人組ガールズバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」が8月12日、東京・新宿ReNYで「LoVendoЯ LIVE TOUR 2017~Яe:Start~」のツアーファイナル公演を行った。

先月1日から東京や大阪、福岡などの5都市で9公演を行ってきた「LoVendoЯ LIVE TOUR 2017~Яe:Start~」のツアーファイナルは、ミニアルバム収録曲「ぶっぱなせ!Baby I Love Ya」(来月6日発売)など18曲を披露、ファンとともに大いに盛り上がった。

昨年9月にギター担当・魚住有希(26)が卒業して以来、初の3人体制で挑んだツアーだったが、田中は「こんなにもたくさんの方に集まってもらって本当にうれしい。幸せになりました。ありがとうございました!」と会場を埋め尽くしたファンに対し、感謝感激の言葉を現した。

田中とツインボーカルを組む岡田万里奈(23)は、自身の作詞作曲であるソロ曲「出発の鐘(たびだちのかね)」も披露。

「1年ぶりのツアーで、ファンの方とはSNSとかでしかやりとりができなくて、みなさんの気持ちが見えなくて心配だった。でも、このツアーに来てくれた人は本物で、私たちを愛してくれてると伝わったツアーでした。本当にパワーをもらえました。ありがとうございました!」と田中同様にやはり岡田も感謝の言葉を現した。

ギター担当の宮沢茉凜(24)は「長いようで短く、過ぎていってしまいました。ひと夏のいい思い出になりました。それはみなさんも同じだということを信じて、皆さんの全力の笑顔が見たいので、最後まで見せてください!」と今回のツアーの感想とファンへのメッセージを述べた。

今回のツアーと同名のミニアルバム「Яe:Start」には「ぶっぱなせ~」など6曲を収録、9月以降はリリイベ(=リリースイベント)も多数予定されている。

田中は「これが終わっても、来月にまた(私たちと)会う機会があります。自分が書いた曲もありますし、やっぱリリイベにも来てほしいです!」とファンとの接点を大切にするメッセージを発信した。

LoVendoЯ(ラベンダー)の田中れいな、岡田万里奈、宮沢茉凜ほか
写真は「田中れいな公式インスタグラム」(https://www.instagram.com/tanakareina.lovendor/)より

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2017-8-12 23:47

跟贴 0