「新潟をこめ」タグアーカイブ

浪速っ子も驚き!蛇口から日本酒のアンテナショップ「新潟をこめ」【連載:アキラの着目】

大阪・梅田地下街「ホワイティうめだ」で運営していた新潟県のアンテナショップ「じょんのび にいがた」が12/5(木)リニューアルオープンし、「新潟をこめ」として再スタートを切った。

新潟県のアンテナショップ「じょんのび にいがた」 新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」Facebookから引用
新潟県のアンテナショップ「じょんのび にいがた」
新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」Facebookから引用

オープン前からこの「新潟をこめ」は話題を集めており、それというのも12月5日から29日までの期間限定で「日本酒が出る蛇口」が設置されるからだ。

■日本酒が出る蛇口 新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」Facebookから引用
日本酒が出る蛇口 新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」Facebookから引用
酒好きの浪速っ子も新潟米どころの日本酒を味わってみたいと、「新潟をこめ」の「日本酒が出る蛇口」に駆けつける人も。

過去には他所で「蛇口からビール」や、ニッポンニュースでも取り上げた「蛇口からワイン」、「焼酎蛇口」などがあったが、「日本酒が出る蛇口」は類を見なかった。

米が最も美味しいといわれる新潟県が口火を切ったことで、その他の米どころの県も「日本酒が出る蛇口」に参入する可能性もあるかもしれない。

難しいことなく、蛇口を捻るだけの簡単さは、日本酒離れが進む国内市場において救世主となりうるか、今後も「日本酒が出る蛇口」に注目だ。

【新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」 詳細】

・所在地:大阪・梅田地下街「ホワイティうめだ」イーストモール扇町ゾーン
・営業時間:10:00~22:00
・問合わせ:06-6232-8356

■新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」Facebook @niigataokome
https://www.facebook.com/niigataokome/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099