调查:21个都道县实施独自的新冠医疗支援措施

调查:21个都道县实施独自的新冠医疗支援措施

6か月前

来源: 共同社, 社会生活, 新冠病毒

【共同社电】从共同社对日本所有都道府县的调查结果获悉,关于为防备新冠和流感同时流行,完善中央政府新出台的由身边的家庭医生等实施检测和诊疗的体制,已经有21个都道县制定(含探讨)提供补贴等独自的支援措施。虽然中央政府要求都道府县在10月内完善体制,但许多医疗机构担忧传染扩大和形象受损,都道府县为获得协助而煞费苦心,这一实际状况显露了出来。

青森、秋田、福岛、群马、大阪5个府县表示难以在10月内完善。

着眼于同时流行会导致发烧患者激增,中央政府9月改变了以保健所为中心的以往方针,要求都道府县在10月内根据地区实际情况,确保家庭医生等医疗机构,将其指定为“诊疗・检测医疗机构”。

调查于10月中旬实施。回答“已经确保”和“有望确保”必要的诊疗・检测医疗机构的有33个都道县。另一方面,回答“10月内难以确保”的5个府县列举了“赞成的医疗机构较少”、“计划逐步扩充”作为理由。9个府县未回答。

向医疗机关提供独自支援的有新潟、兵库、鹿儿岛等21个都道县。主要内容是对负责新冠患者诊疗的医务人员的补贴进行补助,提供口罩和防护服。

关于接纳患者之际医疗现场的课题(最多回答2个),指出“形象受损”和“影响常规诊疗”的意见最多,之后则是“区分患者的行动路线等防止传染对策”。

在指定诊疗・检测医疗机构后,“不打算公布名称”的有23个县,约占半数。理由中,“防止患者蜂拥而至等混乱”、“发生形象受损”比较醒目。表示“全部公布”的仅有埼玉和高知,表示“部分公布”的有9个府县,表示“未定”的有13个都道府县。

对于中央政府为防备同时流行而完善体制的方针,15个县回答称“不满”和“倾向于不满”。也出现了指出“与城市地区的医疗情况不同,依靠全国统一的制度设计难以应对。也需要对医疗机构给予补偿”(山形县语)、“希望做成对医疗机构有激励性的补贴”(冲绳县语)的意见。(完)

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

 

 

2020-11-1 5:03

跟贴 0

日本ではサラブレッドの産地、中国ではウイルス!?【連載:アキラの着目】

日本ではサラブレッドの産地、中国ではウイルス!?【連載:アキラの着目】

10か月前

緊急事態宣言の解除後もまたぶり返すのではないかと懸念されている新型コロナウイルスの蔓延。

新型コロナウイルスを報じない日はないくらい毎日が新型コロナウイルスのことばかりだ。

こうした状況は、日本だけでなく世界でも似たりよったりで、連日海外でも新型コロナウイルスについて報道されているのは言うまでもない。

FJ時事新聞でも中国での新型コロナウイルスについての記事を取り上げているが、新型コロナウイルスの中国での表記は「新型冠状病毒肺炎」で、これの略称が「新冠肺炎」、さらなる略称が「新冠」だ。

あれ、中国語では新型コロナウイルスを「新冠」と表記するの?

こう思った日本人が多いのでは。

かく言う筆者もその1人なのだ。

こう思った人は、ある程度の北海道に対する興味や理解がある人だろう。

というのも、日本では「新冠」といえば、北海道の新冠(にいかっぷ)だからだ。

北海道の日高振興局中部にある新冠町は、日本有数のサラブレッドの産地として競馬に詳しい人ならば確実に知っている町だ。

新冠町公式HPから引用
新冠町公式HPから引用

通常の日本語の音読みだと「新冠」は「しんかん」と発音するものだが、「にいかっぷ」と発音するのは、アイヌ語の「ニカプ」に由来したからだ。

アイヌ語の「ニカプ」とはニレの木をいい、この地にニレの木が多く茂っていたから、付いた地名なのだ。

このように、同じ漢字を使うにもかかわらず、「新冠」は日本ではサラブレッドの一大産地、中国では新型コロナウイルス、という全然別ものを表すのだから、面白いものだ。

■新冠町
https://www.niikappu.jp/

■サラブレッドと音楽のまち 新冠町観光協会
http://niikappu.gr.jp/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-6-26 4:56

跟贴 0

消费者厅提醒称网上“预防新冠”商品缺乏根据

消费者厅提醒称网上“预防新冠”商品缺乏根据

1年前

来源: 共同社, 日本政治, 社会生活

【共同社电】日本消费者厅称,网上声称有预防新冠病毒传染病效果的健康食品等增多,大半商品标注的预防效果缺乏根据,呼吁消费者提高警惕。其中包括蒲公英茶和声称只要带在身上就能消除病毒的“空间除菌剂”等。该厅要求销售商对商品标识进行整改,并要求网站运营企业采取将相关商品下架等措施。

据分析,由于病毒的特性很多尚不弄清,从现状来看不可能进行民间测试,因此缺乏能在商品上标注预防效果的客观性和合理性。

据该厅标识对策课称,这类商品包括30个销售商在自有网站或电商网站等销售的46种商品。除自称“通过负离子杀死病毒”等负离子发生器外,还包括橄榄叶、麦卢卡蜂蜜的保健品以及纳豆等食品。

消费者行政担当相卫藤晟一在内阁会议后的记者会上表示,“此类广告标识可能会给向国民传达适当信息造成严重妨碍,希望消费者冷静应对”。(完)

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2020-3-14 4:42

跟贴 0