味噌・醤油の製造工程で廃棄された大豆の皮を再利用、大豆手づくり石鹸【連載:アキラの着目】

味噌・醤油の製造工程で廃棄された大豆の皮を再利用、大豆手づくり石鹸【連載:アキラの着目】

8 個月前

世の中には、様々な原料から造られた石鹸が存在する。

「牛乳石鹸」というブランドで石鹸等を製造・販売しているメーカーがあるが、そのネーミングに負けじ劣らずなのが、「母乳石鹸」。

文字通り、赤ちゃんを育てているママさんの母乳を使って手作りした石鹸だ。

赤ちゃんが飲みきれなくて余ってしまった母乳を捨ててしまうのはもったいないということで、数年前から母乳石鹸の作り方ワークショップがジワジワと広まっているとのこと。

捨ててしまうのはもったいないというのは何も母乳だけではない。

味噌・醤油の製造工程で廃棄された大豆の皮をなんとか再利用できないものか。

品質の良い味噌・醤油を製造するために、良質の大豆を原料にしているからこそ、ゴミとして処分するのではなく、エコ的な発想で何かを作り出したい。

そんな思いから生まれたのが「大豆手づくり石鹸」なのだ。

大豆手づくり石鹸 湯浅醤油・金山寺味噌・生米麹の丸新本家HPから引用
大豆手づくり石鹸
湯浅醤油・金山寺味噌・生米麹の丸新本家HPから引用

味噌・醤油の製造メーカーが石鹸製造とは意外な印象だが、前述の話を聴けば納得だ。

「大豆手づくり石鹸」の原材料は、ヤシ油、パーム油、オリーブ油、水酸化Na、大豆エキス(大豆の皮由来)。

素材の良さをそのままに、昔ながらの窯焚き製法による完全な手作りだ。

乾燥機にも入れず、時間をかけて自然乾燥させている。

だから、「大豆手づくり石鹸」は全て同じ形のものは存在しない。

防腐剤未使用なので、白く粉をふいた表面だったり、発露があったりの石鹸だが、無添加で肌にやさしいと評判だ。

「大豆手づくり石鹸」はネットで泡立てて使うと、とてもきめ細かな泡が立ち、洗い上がりがさっぱりしているのにしっとり。

しかも、全身に使っているのにもかかわらず、なかなか石鹸が擦り減らないのが不思議なところで、これが、リピーターさんに支持されている理由なのだとか。

ちなみに、「大豆手づくり石鹸」は香料を含んでいないので、いい香りではないとのこと。

ただし、個人差があるため、肌に異常がある場合、肌に合わない時は使用をやめることだ。

味噌・醤油の製造メーカーが、もったいないの発想から作り出した「大豆手づくり石鹸」は、影の地元特産品として今日も注文が舞い込んでいる。

■丸新本家 大豆手づくり石鹸 130g☆無添加でやさしい☆ 【00070】 | 湯浅醤油・金山寺味噌・生米麹の丸新本家
https://www.marushinhonke.com/c/180585/70

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-3-8 4:56

跟贴 0

福岛污染土壤再利用前景困难 指导性文件或成空文

福岛污染土壤再利用前景困难 指导性文件或成空文

2 年前

来源: 共同社, 福岛核事故

【共同社4月8日电】关于福岛核事故产生的含有放射性物质的污染土壤,实施再利用尚无预期。虽然日本环境省汇总了面向在福岛县内公共工程等再利用的指导性文件,但由于在实证试验阶段受到居民反对,事实上被搁置了起来。专家们也提出意见称“若没有接纳方,计划可能变成一纸空文”。

在3月举行的有关指导性文件的讨论会上,专家严厉地指出“仅凭目前的战略靠不住”。

对于福岛县内去污产生的污染土壤,环境省的方针是在“过渡性储存设施”(该县双叶町、大熊町)进行保管,对放射性铯活度在每千克8000贝克勒尔以下的土壤实施再利用。指导性文件等写明了实证试验计划和注意事项。还展示了使用最新技术降低放射性物质活度,将有99%的土壤可以再利用的数据。

但是在成为实证试验对象的福岛县南相马市及二本松市,居民反对把污染土壤用于道路建设。专家们指出不应仅仅强调可以再利用,“如果不说明这有助于福岛重建,就不会有接纳方”,还主张应明示处理费用。

预定搬入“过渡性储存设施”的污染土壤等约有1400万立方米(不含返家困难区域产生的污染土壤)。虽然中央政府承诺在福岛县外进行最终处理,但处理地尚未敲定,甄选工作十分困难。有关污染土壤的大致流程是在福岛核事故发生时的民主党执政期决定的。环境省相关人士焦虑地说“如此下去无法描绘具体前景”,还表示本应在政权更迭时改变政策。(完)

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2019-4-12 4:27

跟贴 0

日政府拟将99%福岛污染土减污再利用县民跳脚

日政府拟将99%福岛污染土减污再利用县民跳脚

2 年前

来源:联合报

福岛核事故后,福岛县内的污染土超过1400万立方公尺,存放成为难题。今传出日本政府称99%污染土处理后放射能浓度可低于基准値,有意用于福岛县内公共建设。此举引发福岛人强烈反弹,质疑这是变相将污染土永久留存在福岛。

设置于福岛县大熊町等地的中间贮蔵施设从4年前开始搬入堆放污染土,目前大约已储存235万立方公尺,至2021年度将存放1400万立方公尺,相当于11个东京巨蛋。日本政府曾承诺2045年3月前,会将污染土移出福岛,搬运到县外的最终处分场。

朝日新闻报导,最终处分场所选址困难,目前尚未针对最终处分场展开与地方政府的交渉和讨论。日本政府有意透过除染土再利用,减少需要处分的数量。

环境省参事官辅佐山田浩司表示,要接纳作为最终处分并不容易,还在向全国说明取得理解的阶段。

报导指出,环境省2016年6月专家会议中提到,要找到一处全面收纳污染土几乎不可能实现,建议透过再利用减少最终处分量。若能将每公斤逾8000贝克辐射量的「指定废弃物」的辐射浓度减低,应可作为道路、防波堤等公共建设地基使用,表层再覆盖上没有污染的土。

2018年12月专家会议中进一步得出试算结果,随着除污技术进步,可将污染土的浓度降低,1400万立方公尺污染土几乎全部都可再利用,必须进行最终处分的污染土只剩0.2%,约3万立方公尺。

不过,报导指出,环境省费再利用的地点,并未考虑其他都府道县,再利用计画只向福岛县的3个市村町提案,此举也引发福岛县民的反弹,质疑日本中央违背将污染土搬出福岛的承诺,此举等于变相在福岛做最后的处分。3个市村町已有两个明确反对,再利用计画也面临瓶颈。

福岛核事故后,福岛县内的污染土超过1400万立方公尺,挖起来以后存放。欧新社

FJ时事新闻
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2019-3-2 4:51

跟贴 0

悪臭なし、水不要でエコのバイオトイレ【連載:アキラの着目】

悪臭なし、水不要でエコのバイオトイレ【連載:アキラの着目】

2 年前

かつての日本では、当然ながら現在のような温水洗浄便座のトイレは皆無だった。

いわゆる「汲み取り式トイレ」で、ある程度の排泄物が便槽に溜まってくると、肥桶で汲み取って、畑に肥料として撒いていたのだ。

この「汲み取り式トイレ」は地方の農村等ではまだ残っていたりするが、基本的には廃れてしまった。

しかし、最近のエコブームや、水資源を使わぬ環境にやさしいトイレが少しづつ求められていることもあり、「汲み取り式トイレ」もまんざら悪い物ではなく、再評価されだしている。

とはいうものの、温水洗浄便座のトイレに慣れ切ってしまった現代人に、かつての旧式の「汲み取り式トイレ」を使えと言っても使うわけがないので、そこは改良の余地が十分にあり、その結果、「汲み取り式トイレ」の進化版のようなトイレが登場した。

そのトイレがバイオトイレだ。

据え置き型バイオトイレ 環境を守るバイオトイレ-正和電工株式会社HPから引用
据え置き型バイオトイレ 環境を守るバイオトイレ-正和電工株式会社HPから引用

水洗式ではないので、排泄後に水が流れない。

Envirolet エンバイオレット 水なし一体型 Envirolet_ MS10 エンバイオレット MS10 WSC水なし一体型(電源AC・一般家庭用電源) Amazonサンコールインダストリーズ(Sancor Industries)販売ページから引用
Envirolet エンバイオレット 水なし一体型 Envirolet_ MS10 エンバイオレット MS10 WSC水なし一体型(電源AC・一般家庭用電源) Amazonサンコールインダストリーズ(Sancor Industries)販売ページから引用

バイオトイレの構造はこうだ。

便器下の便槽には、細かい木屑のおがくずやチップが詰め込まれており、そのおがくずやチップが糞尿の水分を吸収する。

便槽に設置されたスクリューで、そのおがくずやチップまみれの糞尿を撹拌すると、好気性微生物が活性化し、おがくずやチップまみれの糞尿を分解・堆肥化するという仕組みだ。

バイオトイレの仕組み 環境を守るバイオトイレ-正和電工株式会社HPから引用
バイオトイレの仕組み 環境を守るバイオトイレ-正和電工株式会社HPから引用

微生物により糞尿が分解されるので、糞尿本来の悪臭が消え、水分は蒸発し、分解されたものは堆肥として再利用が可能となる。

メーカーや機種によって若干バイオトイレの仕様に差があり、微生物を活性化させるために電気ヒーターで高温加熱する方式と、加熱しない方式があり、また、電動スクリューと手動スクリューがあったりする。

このバイオトイレは、前述したように環境にやさしく、分解された残渣物が再利用できること、さらに地震災害等で水道が使えぬ状況でも、なんら支障なく使えることがメリットだ。

東京は計算上、平均80~90年に1回のサイクルで関東大震災級の大地震が起こることになっているが、96年間大地震が起こっていない。

「備えあれば憂いなし」という諺があるが、前もって災害のための備えをすることは、リスク回避に最も重要なこと

いつ東京に大地震が起こってもいいように、バイオトイレを導入できる家ならば、速やかに導入した方が良いかもしれない。

■環境を守るバイオトイレ-正和電工株式会社
http://www.seiwa-denko.co.jp/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-2-12 4:56

跟贴 0

間伐材枝の再利用でエコにもなり、森林整備の一助にもなるスポーツパチンコ【連載:アキラの着目】

間伐材枝の再利用でエコにもなり、森林整備の一助にもなるスポーツパチンコ【連載:アキラの着目】

2 年前

徹底したコンプライアンス(法令遵守)と環境活動が必須のようになっている最近の企業活動。

もはや法や自然環境に疎かったり、ないがしろにする時代ではないのだ。

そうした時代背景の中、現在進行形で山林の間伐材の枝についての問題がある。

伐採された枝をそのまま放置したり、あるいは粉砕しているのだが、これらは生産性のない状態ばかりか、粉砕についてはわざわざ燃料を使って、CO2(二酸化炭素)を排出しているに過ぎない現状となっている。

この伐採された枝を上手に再利用できれば、山林に放置されず、森林整備の一助となるし、CO2(二酸化炭素)を出すこともなくなるのでは、との考えがある。

そこで、古くから子供たちの遊び道具として馴染みのあるゴムパチンコに着目し、枝の切れ端や、木の実、種など、山のめぐみを利用したスポーツとして構築し、全国的にこのスポーツを広めることで、山林の間伐材の枝についての問題を解消できれば、というビジョンを掲げて活動しているのが、森のスポーツパチンコ協会(JAPAN SPORTS SLINGSHOT ASSOCIATION 略:JSSA)だ。

千葉県中房総発、間伐材の枝利用を促進して林業を応援する、新スポーツ団体 | 森のスポーツパチンコ協会 JSSA (JAPAN SPORTS SLINGSHOT ASSOCIATION)から引用
千葉県中房総発、間伐材の枝利用を促進して林業を応援する、新スポーツ団体 | 森のスポーツパチンコ協会 JSSA (JAPAN SPORTS SLINGSHOT ASSOCIATION)から引用

間伐材の枝でこしらえたスポーツパチンコ等の、各売上げの一部を森林整備団体に寄付することで森林整備の手助けとなるビジネスモデルを全国に提案もしているのだ。

ゴムパチンコのストラップも実際の間伐材の枝から制作されており、これまで何も産まなかった物が商品になったり、エコに貢献できたりで、実に有意義な生産サイクルといえよう。

森のスポーツパチンコ協会は、他にはイベント、ワークショップを通じて日本の森林の現状を啓蒙したり、地域活性に貢献する団体としての活動もしたり、競技会を何度も千葉県長生郡長柄町で開催もしたりしている。
JSSA - 森のスポーツパチンコ協会 Facebookページ

JSSA - 森のスポーツパチンコ協会 Facebookページから引用
JSSA – 森のスポーツパチンコ協会 Facebookページから引用

自然環境に優しいスポーツパチンコをやり始めると、あなたはさらにエコに貢献できるはずだ。

【団体名 森のスポーツパチンコ協会】
・所在地:〒297-0102 千葉県長生郡長南町本台658-1 一般社団法人もりびと内
    ※住所が違っておりますが、場所は下記グーグルマップの場所です。
・連絡先:TEL:0475-36-3771 FAX:0475-36-3772 ※問合せは公式HPの問い合わせフォームから
・事業内容:ゴムパチンコ関連商品の販売
      ワークショップイベント開催
      競技会開催
      展示会等のイベント参加による啓蒙活動

■千葉県中房総発、間伐材の枝利用を促進して林業を応援する、新スポーツ団体 | 森のスポーツパチンコ協会 JSSA (JAPAN SPORTS SLINGSHOT ASSOCIATION)
http://moripachi.net/

■JSSA – 森のスポーツパチンコ協会 Facebookページ @moripachi
https://www.facebook.com/moripachi/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2019-2-5 4:56

跟贴 0

111種類も作れちゃう!牛乳パックの工作【連載:アキラの着目】

111種類も作れちゃう!牛乳パックの工作【連載:アキラの着目】

2 年前

近年、世界でも日本の”もったいない精神”が広がり、またエコが浸透しつつあることで、なんでもかんでもすぐに捨てることが憚られてきている。

各自治体も資源の再利用を推進しており、ゴミや役立たずと思われていた物にも焦点が当たるようにもなった。

それと同時に、”もったいない精神”やエコを意識しない企業は社会貢献に疎いとの烙印を押されかねない時代に現在はなっている。

そんな背景の中、製品パッケージの再利用を積極的に推進する企業がある。

それは雪印メグミルク株式会社だ。

自社HP上で牛乳パックによる工作を111種類も紹介しており、その1つ1つがどれも秀逸なのだ。

輪ゴムが動力の「羽舟」や、ボールを落として、様々な通過点を駆け抜ける「ボールコースター」は、本当に牛乳パックでここまで作り込めるのかと、まじまじと見入ってしまうほどだ。

「羽舟」 簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社HPから引用

「羽舟」 簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社HPから引用
「羽舟」 簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社HPから引用

「ボールコースター」 簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社HPから引用

「ボールコースター」 簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社HPから引用
「ボールコースター」 簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社HPから引用

もちろんこれら以外にも子供や大人をうならす動物フィギュアや、アトラクション、自動車等の模型など、とても牛乳パックの工作で制作されたとは思えぬ物ばかりだ。

今までは捨てられるだけだった牛乳パックも、工作に使われることで生き返った。

■簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社
http://www.meg-snow.com/fun/make/craft/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2018-10-14 4:55

跟贴 0

原子能规制委同意报废核电机组燃料再利用

原子能规制委同意报废核电机组燃料再利用

2 年前

来源:共同社, 科技环保

【共同社7月18日电】日本原子能规制委员会在18日的例行会议上同意了关西电力公司提出的申请,内容为将已决定报废的大饭核电站1、2号机组(福井县大饭町)使用的629个核燃料组件中仍可使用的264个用于该核电站3、4号机组(已重启)。由于这4个机组的燃料材质和大小相同,因此可以再次使用。据规制委透露,将报废机组的燃料转用的案例在全国尚属首次。

规制委将在听取政府的原子能委员会等的意见后正式批准。

通常伴随核电站的运转,燃料内部的物质会发生变化,因此在装填入反应堆约3~5年后就作为乏燃料处理。关电将1、2号机组燃料中内部物质尚未完全变化仍可使用的部分燃料保存起来,留待下次重启后使用。

据关电介绍,不再使用的其余365个燃料组件将作为乏燃料运往日本原燃公司的再处理工厂(青森县六所村)。1、2号机组未使用的216个新燃料也计划同样进行再利用。

燃料使用后的处理方法必须事先获得规制委的批准。1、2号机组由于有再处理计划,如要再次使用必须重新获得批准,因此关电于5月提出了申请。

1、2号机组的装机容量均为117.5万千瓦,逾100万千瓦的大型核电机组的报废是除东京电力公司福岛第一核电站外的国内首例。由于其结构特殊,要达到新安全标准可能需要大额投资,关电遂于3月向经济产业相提交了报废决定。(完)

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。

2018-7-20 4:52

跟贴 0