老舗酒蔵が作った大人の呑むヨーグルト【連載:アキラの着目】

老舗酒蔵が作った大人の呑むヨーグルト【連載:アキラの着目】

1年前

元治元年創業の大分県にある伝統的な老舗酒蔵・八鹿酒造。

その老舗酒蔵が、上質な麦焼酎をベースにヨーグルトのとろみや酸味を生かした大人の呑むヨーグルトを造っている。

その名が「ヨーグルトリキュール”ここのえ”」だ。

ヨーグルトリキュール”ここのえ” 八鹿酒造株式会社HPから引用
ヨーグルトリキュール”ここのえ”
八鹿酒造株式会社HPから引用

ヨーグルト本来の旨味やトロみといった特徴を生かし、すっきりとほろ苦く、甘さをおさえた”オトナ味”のヨーグルト酒に仕上げている。

ロックはもちろんのこと、ベリー系やパッション系フルーツとの相性も抜群で、炭酸水との相性も良く、カクテルを作って味わいを楽しむことができる。

風変わりな酒を呑みたい人や、女性をもてなしたい人にはぜひゲットしてもらいたい新感覚の酒だ。

【ヨーグルトリキュール”ここのえ”】

・容量:300ml
・生産地:大分県
・アルコール分:8%
・主原料:ヨーグルト、本格焼酎(麦)、リンゴ酸など

■八鹿酒造株式会社|八鹿の商品(リキュール・特産)|ヨーグルトリキュール(ここのえ)
http://www.yatsushika.com/liqueur/liqueur/coconoe.html

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2020-4-19 4:56

跟贴 0