知ってお得、買い物・観光に便利、都内の無料バス【連載:アキラの着目】

知ってお得、買い物・観光に便利、都内の無料バス【連載:アキラの着目】

3か月前

網の目のように張り巡らされている首都・東京の交通網。

散歩や徒歩だけならば、東京の街と街は近接しているので、意外と歩けてしまうのだが、これが観光だと土産物があるし、買い物でもやはり手荷物が増えてしまい、交通機関に依存しないと難儀だ。

JRや地下鉄も便利だが、乗り換えに際し常に昇降が付き纏い、年配の方にとってはこれまた難儀であるのはいうまでもない。

その点、都バスは比較的昇降の度合いが緩く、また駅よりもバス停の方が目的地に近い場合が多々あり、結構重宝する。

しかし、都バスを何回も乗降すると、思ってたよりも金額が嵩む。

そこで、もっと便利な交通機関はないかとお探しの人にオススメなのが無料バスだ。

運行ルートの制限はあるが、利便性の高いと思われるエリアを中心に運行されているので、知っていて損はなく、むしろお得だ。

それに冒頭で触れた観光や買い物でも利用できるので、歩くのに疲れたら、さっさと無料バスを利用してみよう。

都内の無料バス メトロリンク日本橋

・運行時間:10:00~20:00(1月1日のみ運休)※約10分間隔で運行
・運行ルート:東京駅八重洲口→呉服橋→地下鉄日本橋駅→地下鉄三越前駅→三井記念美術館→JR新日本橋駅→日本橋室町一丁目→日本橋南詰→日本橋二丁目→日本橋三丁目→地下鉄宝町駅→京橋二丁目→京橋一丁目

メトロリンク日本橋 公式サイトから引用
メトロリンク日本橋
公式サイトから引用
・公式サイト:http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/nihonbashi/

都内の無料バス 丸の内シャトル

・運行時間:平日8:00~20:00(土日祝10:00~20:00)※1月1日運休
      ※平日8:00~10:00までの出勤時間帯はビジネスコースとして大手町ルートを10~12分間隔、それ以外の時間帯は約12分~15分間隔で運行
・運行ルート:<大手町ルート>(平日8:00~10:00)
       新丸ビル→大手町タワー→東京サンケイビル→日経ビル→経団連会館・JAビル→ 読売新聞 →三井住友銀行
       <通常ルート>
       新丸ビル→大手町タワー→東京サンケイビル→日経ビル→経団連会館・JAビル→ 読売新聞 →三井住友銀行→郵船ビル→丸の内マイプラザ→第一生命→日比谷→新国際ビル→三菱ビル

丸の内シャトル 公式サイトから引用
丸の内シャトル
公式サイトから引用

・公式サイト:http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/marunouchi/

都内の無料バス 東京ベイシャトル

・運行時間:11:30~19:30(年中無休)※約20分間隔で運行
・運行ルート:日本科学未来館→フジテレビ湾岸スタジオ→ヴィーナスフォート(パレットタウン)→東京テレポート駅→ダイバーシティ東京プラザ→ヒルトン東京お台場→アクアシティお台場→フジテレビ→ホテルグランパシフィックLE DAIBA→青海臨時駐車場

東京ベイシャトル 公式サイトから引用
東京ベイシャトル
公式サイトから引用
・公式サイト:http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/odaiba/

都内の無料バス サンクスネイチャーバス

天ぷら等に使用された植物性の廃食用油から精製されたリサイクル燃料V.D.F.(Vegetable diesel fuel)を使用したエコなバス

・運行時間:公式サイト参照のこと
・運行ルート:自由が丘を巡回

サンクスネイチャーバス 公式サイトから引用
サンクスネイチャーバス
公式サイトから引用
・公式サイト:http://www.thanksnaturebus.org/

いずれのバスも交通事情等により、運行間隔が異なる場合があり、急ぎや遅延を許されない状況で利用する際には適さないこともあるかと。

これらの無料バスを利用する際も、時間的な余裕を持って利用しよう。

■メトロリンク日本橋
http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/nihonbashi/

■丸の内シャトル
http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/marunouchi/

■東京ベイシャトル
http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/odaiba/

■サンクスネイチャーバス
http://www.thanksnaturebus.org/

※令和3年1月18日現在の情報

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2021-1-18 4:56

跟贴 0