「うちなーぐち」を気軽に習得したい貴方に便利なアプリ「沖縄方言を覚えよう」【連載:アキラの着目】

「うちなーぐち」を気軽に習得したい貴方に便利なアプリ「沖縄方言を覚えよう」【連載:アキラの着目】

2か月前

世界では日本は小さな島国と言われることが多いが、東西南北の広範囲に国土が展開されているので、方言が多種多様に渡っている。

そのため、標準語はあるものの、いまだにその地方独自の言葉や言い回し、方言が存在し、その地方在住の年配者が話す言葉が、標準語に慣れ親しんだ者にとってはまるで外国語を聴いているかのようで、意味不明さがつきまとうことになるのだ。

特に何を話しているのかが全く理解できない方言が津軽弁(青森県津軽地方の方言)で、そこの住民でなければほぼ100%理解できない。

その津軽弁と双璧をなす存在なのが沖縄の方言だ。

沖縄の方言は地元では「うちなーぐち」と呼ばれ、直訳すると「沖縄口」という意味だそうだ。

「うちなーぐち」は沖縄在住・沖縄出身の人ならば誰でも話せるのだろうなと思いきや、実はそうではなく、若い世代の人たちのほとんどは「うちなーぐち」を話せず、標準語のみなのだとか。

なので、もっぱら「うちなーぐち」をしっかりと話せるのは沖縄の年長者の方々くらいなもので、「うちなーぐち」が日々衰退の憂き目にあっている。

沖縄人であるならば、せめて自分たちの文化の根幹を成す「うちなーぐち」を後々の世代にまで継承しなければとの思いで、「うちなーぐち」を年配者から学んでいる人も最近ではチラホラ見かけるようになったそうだ。

ただし、年配者は”永遠の命”を持っているわけではないので、教えてくれる時間はそう長くは残されていないのが現実だ。

ならば、ある部分においては独学というか自習というか、それらを上手に併用して「うちなーぐち」を習得するのが得策といえるだろう。

そんな「うちなーぐち」を自習できるアプリがあり、その名が「沖縄方言を覚えよう」。

そのまんまのアプリ名だが、「沖縄方言を覚えよう」は「うちなーぐち」の単語帳とクイズ機能を兼ね備えたアプリ。

約5000語に及ぶ「うちなーぐち」の中からクイズが出題され、「うちなーぐち」の単語の意味を調べたり学習したりをしたい人や、「うちなーぐち」を好きになっている人にオススメだ♪

アプリ「沖縄方言を覚えよう」 Google Playから引用
アプリ「沖縄方言を覚えよう」
Google Playから引用

【沖縄方言を覚えよう 機能の詳細】

・単語帳は50音から選択して調べることができる
・単語から意味を当てるクイズと意味から単語を当てる逆引きクイズがある
・単語クイズ5,000は類義語を含め、約5,000語の中からクイズとして出題される
・単語表5,000は50音別に約5,000語の言葉とその意味を表示

このアプリ「沖縄方言を覚えよう」を使いこなせば、貴方は日本語と「うちなーぐち」の両方を上手に操れるはずだ。

■沖縄方言を覚えよう – Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.churaneko.android.okinawahougen&hl=ja&gl=US

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099

2021-2-18 4:56

跟贴 0