寄付で「城主」になり、地域も潤う熊本市ふるさと納税「城主証・城主手形」【連載:アキラの着目】

2020年05月31日

熊本城の復興城主として進呈される返礼品「城主証」と「城主手形」 ふるさと納税 [ふるさとチョイス]HPから引用応援したい好きな自治体へ寄附をすると、地域の特産物が寄附の返礼品として貰え、寄附金が税金から控除される制度が、ふるさと納税だ。

返礼品が地酒や高級食材など多種多様で、税金から控除されるので、数年前からふるさと納税の制度は人気だ。

そうした多種多様な返礼品を貰えるふるさと納税だが、城マニアだとそういったありきたりな返礼品では満足しない。

城マニアに人気のふるさと納税は幾つかあるが、今回のニッポンニュースでは熊本城の城主証・城主手形を取り上げる。
復興中の熊本城

熊本地震によって損壊した熊本城を復旧・復元するために、1万円以上の寄附をしていただいた人へ、熊本城の復興城主として「城主証」と「城主手形」(個人での寄附限定)を進呈するふるさと納税だ。

熊本城の復興城主として進呈される返礼品「城主証」と「城主手形」 ふるさと納税 [ふるさとチョイス]HPから引用
熊本城の復興城主として進呈される返礼品「城主証」と「城主手形」
ふるさと納税 [ふるさとチョイス]HPから引用

城主手形は、熊本市の管理する観光施設への入園が無料となる他、「城主手形協賛店」の表示がある店舗にて様々な特典を受けることが可能だ。

また、熊本城近くの観光交流施設「桜の馬場 城彩苑 湧々座」のデジタル芳名板に寄付したことの証として名前等が掲示されるのだ。

「城主」にもなれるし、地域も潤い、地域と寄付者が「WIN・WIN」の関係になれる熊本のふるさと納税「城主証・城主手形」。

城マニアでなくとも大歓迎のふるさと納税なので、熊本城復興に賛同できる人はぜひ寄付してみよう。

※城主証の発送・デジタル芳名板への名前の掲示までには、申込みしてから約3ヵ月間かかる
※城主手形は、寄附額に応じてそれぞれの有効期限あり

■城主証・城主手形 – 熊本県熊本市 | ふるさと納税 [ふるさとチョイス]
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/43100/422649

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099