今からハロウィン衣装の製作ならマスク・着ぐるみ・衣装等の専門製作・亀有工房【連載:アキラの着目】

2020年01月09日

令和2年、2020年になったばかりだが、10月のハロウィンに向けて、今からコスチュームのデザイン案を練っていたり、製作に着手したりしている人もいるとのこと。

何から何まで全て自分で手掛けるから楽しいし、できた時の喜びもひとしおなのだが、元々手先が器用ではない人もいたりする。

デザイン案やアイデアは浮かぶんだけどなぁ…。

そんな人のためにぜひ利用してもらいたいのが、マスクや着ぐるみの製作会社・亀有工房だ。

マスクといっても本物そっくりのマスクも造れるし、アニメキャラやマスコットなどのマスクもお手の物だ。

着ぐるみもゆるキャラからローカル・ヒーロー、ご当地マスコットまで幅広く対応できる。

香川県のゆるキャラ「介護予防レンジャー」
香川県のゆるキャラ「介護予防レンジャー」
南海電鉄のローカルヒーロー「関空戦士ラピートルジャー」
南海電鉄のローカルヒーロー「関空戦士ラピートルジャー」
アニメマスク 葛飾警察署 本田あやめちゃん 以上の画像3枚とも亀有工房HPから引用
アニメマスク 葛飾警察署 本田あやめちゃん
以上の画像3枚とも亀有工房HPから引用

さらに、着ぐるみの他にも着ぐるみで使用する素材のスポンジ(ウレタン)、FRP樹脂、ポリエチレン、ラテックス(ゴム)を使って、「立体人形」、「オブジェ」等の造型物も製作可能とのことだ。

さらにさらに、舞台衣装も製作・縫製しているとのことで、他社・他店で製作した着ぐるみの修理も承るとのこと。

たけし軍団 衣装
たけし軍団 衣装
亀有工房HPから引用

マスク・着ぐるみ・衣装・小道具の専門製作会社だけに仕上がりの完成度が高く、テレビ関係者も発注しているほどだ。

もちろん個人のハロウィン用コスチュームといった、趣味での製作物も発注OKだから、まずは製作したい物のイラスト、デザイン画を気軽にメールすると良いだろう。

デザイン画がない場合はデザインからも承るので、心配ご無用だ。

さあ、今からハロウィンに向けて動き出せ!

■オリジナルマスク・着ぐるみ製作の亀有工房
https://kameari-kobo.com/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099