メトロン星人も待っていた!?何にでも合う万能調味料「ウルトラー油」【連載:アキラの着目】

2019年12月03日

今回のFJ時事新聞・ニッポンニュースは、何にでも合う万能調味料「ウルトラー油」を取り上げる。

ウルトラー油 肴処 やおよろずHPから引用
ウルトラー油
肴処 やおよろずHPから引用

数年前に「食べるラー油」が流行ったが、この「ウルトラー油」も基本的には「食べるラー油」の進化形と捉えていいだろう。

ウルトラー油 肴処 やおよろずHPから引用
ウルトラー油
肴処 やおよろずHPから引用

肴処やおよろずの大将が考案した食べるラー油「なかむラー油」から派生して「ウルトラー油」が誕生していることからも、それは間違いない。

ただ、「食べるラー油」の中でも「ウルトラー油」が特殊であるのは、特撮ドラマ『ウルトラセブン』において後世にまで語り継がれている卓袱台シーンで名を馳せたメトロン星人がセールスプロモーションに1枚かんでいることだ。

卓袱台を挟んで語っているメトロン星人の写真が「ウルトラー油」のラベルに使われており、「ようこそ、ウルトラセブン。我々は何でも合うウルトラー油が出来るのを待っていたのだ」と「ウルトラー油」用の台詞が書かれているのだから、メトロン星人大抜擢だ。

モロボシダンと卓袱台を挟んで話をするメトロン星人 肴処 やおよろずHPから引用
モロボシダンと卓袱台を挟んで話をするメトロン星人
肴処 やおよろずHPから引用

そんなわけだから、当然、円谷プロ公認商品なのだ。

ちなみに、「ウルトラー油」の売上の一部は、子供たちの、今と未来を支援する「ウルトラマン基金」の活動に役立てられる。

ウルトラマン基金 肴処 やおよろずHPから引用
ウルトラマン基金
肴処 やおよろずHPから引用

食べながら、美味しさに感激し、と同時に子供たちの支援もできるという、なんて一挙両得な「食べるラー油」なのだろうか!

ウルトラー油 肴処 やおよろずHPから引用
ウルトラー油
肴処 やおよろずHPから引用

【ウルトラー油 詳細】

・原材料:にんにく、つゆ(しょうゆ、その他)、食用ごま油、しょうゆ、植物油、ネギ、白ごま、砂糖、食塩、豆板醤、唐辛子、(原材料の一部に大豆、小麦、さばを含む)
・内容料:150g
・保存方法:涼しい場所で保管
・製造者:株式会社コンストラクトモーメント製造事業所
・所在地:宮城県仙台市太白区羽黒台11-50
・電話:022-399-9447
・受付時間:月曜~木曜 9:00~17:00
・休日:土日祝日(年末年始等)
※開封後はすぐに冷蔵庫(10℃以下)に入れ、1ヵ月を目安に食べきること
※メールでの問い合わせは24時間受付けるも、返信は翌営業日

■ウルトラー油 | なかむラー油 | 肴処 やおよろず
https://construct-morment.com/ultrayu/

■肴処 やおよろず オンラインショップ
http://nakamura-yu.jp/

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099