マンホールマニアにとって魅力的なグッズ「マンホールカード」【連載:アキラの着目】

2018年03月01日

昨日は、ダムマニア垂涎の的「ダムカード」を紹介したが、本日紹介するのはマンホールマニア垂涎の的「マンホールカード」だ。

そもそもマンホールの蓋が好きなマニアがいるというのもこれまた驚きだが、そのマンホールマニアのための「マンホールカード」が存在するのもさらに驚きだ。

下水道広報プラットホームHPから引用
下水道広報プラットホームHPから引用

「マンホールカード」は、その名の通り各自治体にある様々なマンホールの蓋の写真が表面に、「ダムカード」同様にマンホールの詳細情報も載っている。

確かに街中を歩いていると、たまに派手なデザインや色付きのマンホールの蓋に出くわすことがあり、その瞬間は「ああ、こんなマンホールの蓋があるんだな」くらいには誰しもが思うが、「あらゆるマンホールの蓋を写真に収めて、眺めるんだ!」という気にまではさすがにならない。

でも、マンホールマニアの人達は、熱心にマンホールの蓋を探し求め、かつ「マンホールカード」も収集したりしているのだ。

最近では、外国人マンホールマニアの”棲息”も確認されており、わざわざ遠路はるばる母国から日本にやって来て、「魚拓」ならぬ「マンホール蓋拓」を取ったり、撮影してるのだとか。

マンホールマニアの域にまではさすがに無理だが、街中を歩く際にボーっと歩くよりは、こうしたマンホールの蓋にも多少なりとも気にかけて歩くと、楽しいかもしれない。

■下水道広報プラットホームHP マンホールカード
http://www.gk-p.jp/mhcard.html

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099