グラドルの女子プロレスラー・上福ゆき、インターナショナルプリンセス新王者に【連載:アキラの着目】

2020年11月09日

モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属) 上福ゆき公式インスタグラムから引用11月7日に開催された東京女子プロレス・東京ドームシティ(TDC)ホール大会で「第5代インターナショナルプリンセス王座決定トーナメント」の決勝戦が行われ、上福ゆき選手(27)が乃蒼ヒカリ選手(22)を破り、新王者となった。

試合後、帰国子女で英語が堪能なインターナショナル・プロレスラーの上福ゆき選手は「『東京女子(プロレス)ってこんなにPrettyなJapaneseたちがやってんだよ』っていうのを海外に広めたいと思ってます。絶対広める!」と対世界を見据えたコメントを発した。

モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属) 上福ゆき公式インスタグラムから引用
モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属)
上福ゆき公式インスタグラムから引用

上福ゆき選手はご覧の通りの美貌で、元々はモデル、グラドル(=グラビアアイドル)として活躍。

モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属) 上福ゆき公式インスタグラムから引用
モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属) 上福ゆき公式インスタグラムから引用

大学在学中の2013年に「東洋大学ミスコンテスト」で準グランプリ、DHC賞を獲得したのをきっかけに芸能界入りした逸材だ。

女子プロレスラーとしてのデビューは、2017年8月26日、東京女子プロレス・後楽園ホール大会でのタッグ戦(タッグパートナー:まなせゆうな、対戦相手:のの子&瑞希)。

上福ゆき選手の得意技は、オカダ・カズチカばりの打点の高いドロップキックと、側転から入って首4の字の形で対戦相手の顔面を叩きつける「ヤッホー83cm」(83cmは上福ゆき選手の股下の長さ)などだ。

モデルもできるし、グラドルもできるし、そのうえプロレスもできるし、もちろんルックス&スタイルも抜群なんて、こんな逸材はそう滅多にいない。

モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属) 上福ゆき公式インスタグラムから引用
モデル&グラビアアイドルとしても活躍している「第5代インターナショナルプリンセス新王者・上福ゆき選手(東京女子プロレス所属) 上福ゆき公式インスタグラムから引用

マンガ、アニメと同じように今や世界に通用する日本のプロレスなのだが、上福ゆき選手はまさにプロレス界の宝、日本の宝といってよいだろう。

■上福ゆき @yuki_kamifuku 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/yuki_kamifuku/

■上福ゆき kamiyu @zacyuki 公式Twitter
https://twitter.com/zacyuki

■上福ゆきYuki Kamifuku YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCepNv_IERpW-2e5k1DFOqoA

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099