アナログサウンドが簡単にデジタルファイルに!USBメモリー対応レコードプレーヤー【連載:アキラの着目】

2018年07月18日

音にこだわる人にとっては、キンキンに響く角ばったデジタル音よりも、丸く滑らかなアナログ音が良い、という人がいる。

そのため、インターネットからダウンロードした曲よりも、レコードの曲を愛でるのだ。

そういう人がいる一方で、過去に収集したレコードや、比較的廉価で欲しい盤を入手できるとのことで、現在も中古レコードを収集している人もいる。

こういう人は、冒頭に述べた人のような音質までのこだわりがないため、自宅ではレコードで、自宅以外ではスマホで聴くというスタイルで音楽を楽しんでおり、レコード音源をいかに綺麗なデジタル音にするかについても気にしているのだ。

そんな人のために便利なのが、USBメモリー対応レコードプレーヤーだ。

USBメモリー対応・フルオートレコードプレーヤー DP-200USB | Denon公式HPから引用
USBメモリー対応・フルオートレコードプレーヤー DP-200USB | Denon公式HPから引用

USBメモリーをレコードプレーヤー前面のUSB端子に差し込み、スタートボタンと、録音ボタンを押すだけでアナログサウンドが簡単にデジタルファイルに変換される(MP3、192kbps)。

Windows/Macを問わず、MP3対応ソフトウェアがインストールされていれば、そのままUSBメモリーから取り込んで利用することが可能だ。

もちろん、通常のレコードプレーヤーとしても利用できる。

レコードはたくさんあるものの、スマホ等でそれらレコードの曲を聴きたい人には、申し分ない商品だ。

【USBメモリー対応・フルオートレコードプレーヤー DP-200USB 詳細】
・駆動方式 /ベルトドライブ
・回転数/33・1/3、45rpm
・ワウ・フラッター/0.15%以下(W.R.M.S)
・ターンテーブル/アルミダイカスト
・トーンアーム/ダイナミックバランス形
・有効長/195mm
・カートリッジ/MM型
・適正針圧/3.5g
・交換針/DSN-84 希望小売価格 3,600円(税抜)
・デジタル記録媒体/USB(マスストレージクラス)
・デジタル記録形式とビットレート/MP3、192kbps
・Trans Music Manager(CD-ROM)対応OS/Microsoft Windows 7/Vista/XP/2000(32bit版)
・電源/AC100V 50/60Hz
・消費電力/10W
・外形寸法/W360×H98×D358mm(ダストカバーを閉じた時)、W360×H415×D363mm(ダストカバーを開けた時)
・質量/約3.2kg
・付属品/EPアダプタ、Trans Music Manager(CD-ROM)
※ 外付けハードディスクには録音不可、また、PCとの直接接続も不可。
※ 楽曲情報の取得は、全てのレコードに対応しているものではない。
※“Trans Music Manager”は、トランステクノロジー株式会社の商標と登録商標。
※ Gracenote および CDDB は、Gracenote社の登録商標。

■Denon公式 | DP-200USBの仕様・特長 | USBメモリー対応・フルオートレコードプレーヤー
https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/turntablecartridges/dp200usb

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099