この曲は○○のオマージュだ!(ハロプロ編)【連載:アキラの着目】

モーニング娘。『LOVEマシーン』 YouTubeから引用
2019年05月17日

モーニング娘。『LOVEマシーン』 YouTubeから引用

1.モーニング娘。『LOVEマシーン』は、Deep Purple『Burn』のオマージュだ!

モーニング娘。『LOVEマシーン』は、Deep Purple『Burn』のオマージュであるというのは、最近になってから、比較的わかりやすいかと。

というのも、Deep Purple『Burn』が一時期タマホームのCMに起用されたので、テレビ視聴者であれば、「ああ、あのメロディの曲か」と聴き覚えがあるはずだからだ。

そのわかりやすいオマージュ部分はというと、Deep Purple『Burn』のイントロと、モーニング娘。『LOVEマシーン』の歌い出し「あんたにゃ もったいない (fu-fu-)♪」で、ほぼメロディラインが同じなのだ。

■Deep Purple『Burn』

■モーニング娘。『LOVEマシーン』

聴いてみていかがだろうか?

実は、モーニング娘。『LOVEマシーン』は、Deep Purple『Burn』をオマージュしていたのだ。

2.モーニング娘。『女子かしまし物語』は、ドリフターズ『ズンドコ節』のオマージュだ!

モーニング娘。『女子かしまし物語』とドリフターズ『ズンドコ節』もかなりわかりやすい。

ドリフターズ『ズンドコ節』の「ズンズンズンズンズンズンドコ♪」のメロディを、モーニング娘。『女子かしまし物語』が明るくオマージュしているのだ。

『女子かしまし物語』の歌い出し直前におけるイントロ部分がクリソツなのだ。

幼少時にドリフターズを観て、影響を少なからず受けた世代のつんく♂氏が作曲しているのだから、オマージュしていることは想像に難くない。

■ドリフターズ『ズンドコ節』

■モーニング娘。『女子かしまし物語』

歌っているのがおっさん連中、かたやもう一方は20歳前後の女の子たち。

その差が曲のイメージの差となって、明暗が異なるのだが、オマージュしているのはおわかりかと。

3.黄色5『黄色いお空でBOOM BOOM BOOM』は、Earth, Wind & Fire『Boogie Wonderland』のオマージュだ!

Wind & Fire『Boogie Wonderland』の歌い出し「Dance, boogie wonderland. Ha, ha, dance Boogie wonderland」以降からの部分を黄色5『黄色いお空でBOOM BOOM BOOM』がオマージュしている。

ただし、メロディラインは異なるが、曲調や展開が影響を受けているっぽいのだ。

R&B/ソウルの『Boogie Wonderland』に対し、黄色5『黄色いお空でBOOM BOOM BOOM』はそこまでの深みはないが、若い女の子たちが軽やかに踊れるくらいの薄さに仕上げた感じなのかなと。

■Earth, Wind & Fire『Boogie Wonderland』

■黄色5『黄色いお空でBOOM BOOM BOOM』

しかし、これはわかりにくいオマージュの実例(!?)かなと。

という具合でニッポンニュースでは「この曲は○○のオマージュだ!」という曲を3つ挙げてみた。

「いやいや、こんなのよりももっと良いオマージュの例を知ってまっせ!」という人は大歓迎なので、ぜひFJ時事新聞・ニッポンニュースまで情報をどうぞ送って下さい。

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099