『石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史』爆売れですぐに在庫切れ・入荷時期未定【連載:アキラの着目】

2021年01月14日

昨日1月13日から発売となった『石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史 ~栄光の歴史を閉じる石原プロモーション58年史全記録 1963-2021~』。

これは平成26年に石原プロモーションから発行された「石原プロ50周年非売品社史」を元に解散までを再編集して発売したものだ。

『石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史』栄光の歴史を閉じる石原プロモーション58年史全記録 1963-2021 青志社 監修:石原まき子 Amazonから引用
『石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史』栄光の歴史を閉じる石原プロモーション58年史全記録 1963-2021
青志社 監修:石原まき子
Amazonから引用

書籍名に「石原プロ社史」と明記されているものの、単なる芸能プロダクションの社史にとどまらず、石原裕次郎さんと渡哲也さんの人生を辿った半生記でもあるのが特徴。

900点の写真と貴重な手紙、インタビュー、資料なども入った文章により、石原裕次郎さんと渡哲也さんの半生が写し出されており、オールカラー424ページという重厚な本に仕上がっている。

石原プロモーション58年間の歴史において、希望、苦悩、悲しみ、喜び、その思いの丈を、大スターだった石原裕次郎さんと渡哲也さんはどう体現していったのかがわかるし、同時に日本人が最も元気だった頃の昭和もわかるのだ。

ゆえに、『石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史』は社史であり、石原裕次郎さんと渡哲也さんの写真集&実録でもあり、昭和史の記録でもあるのだ。

だからだろうか、発売と同時に瞬く間に爆売れし、本日1月14日現在では「在庫切れ・入荷時期未定」となっている。

それでも確実に入手したいのであれば、Amazon等で購入手続きをし、入荷次第届けてもらうようにするしかない。

石原プロモーション解散まであと2日となったが、解散してもファンの心の中に石原プロモーションは存在し続け、石原裕次郎さんと渡哲也さんも永遠に生き続けることだろう。

【『石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史』栄光の歴史を閉じる石原プロモーション58年史全記録 1963-2021】

・監修:石原まき子
・発行日:2021年1月13日(水)発売
・特別定価:本体3,800円+税
・サイズ:B5判
・ページ数:424ページ
・ISBN:978-4-86590-111-5

■石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史:出版社青志社
http://www.seishisha.co.jp/catalog/311.html

■石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史 | 石原 まき子 |本 | 通販 | Amazon
https://tinyurl.com/y2rhd7k2

FJ時事新聞
責任編集:拡輪 明-HS099