人才培养奖学金计划简介

2018年05月28日

来源:外务省

日本每年约有14万来自世界各地的留学生。日本政府制定了“30万人留学生计划”,计划在2020年以前将留学生数量增加至30万人,并为广大留学生提供奖学金制度。这次给大家简单介绍下其中一个留学生扶持计划:人材育成奖学金计划。

人材育成奨学計画は、政府の「留学生受入10万人計画」の下、1999年度に新設された無償資金協力による留学生受入事業です。
人才培养奖学金计划是在政府的接受10万留学生计划下,于1999年度新设的无偿资金支持的接受留学生事业。
当事業では、「対象国において将来指導者層となることが期待される優秀な若手行政官等を日本の大学院に留学生として受け入れ、帰国後は、社会・経済開発計画の立案・実施において、留学中に得た専門知識を有する人材として活躍すること、またひいては日本の良き理解者として両国友好関係の基盤の拡大と強化に貢献すること」を目的としています。
该事业对目的是,接受有希望成为未来指导者的优秀行政官等来日本大学院留学,归国后在社会经济开发计划的设立实施方面能够用到留学中获得的知识,并且作为比较了解日本的人可以为两国友好关系加深做贡献。
案件名は「人材育成奨学計画」です。英語では「The Project for Human Resource Development Scholarship」、当初は「Japanese Grant Aid for Human Resource Development Scholarship 」としていた経緯があり、略称は「JDS」です。
这就是“人才培养奖学金计划”。英语是The Project for Human Resource Development Scholarship,因为最初设定是Japanese Grant Aid for Human Resource Development Scholarship,所以简称是JDS。

FJ時事新聞
责任编辑:黄达_HS104

声明:本文章为网友上传文章,如果存在来源错误,或内容侵权问题,
请与我们联系。本文仅代表原媒体及作者观点,不代表FJ时事新闻立场。